バンコク『インフィニティプール』が大人気のホテル10選

バンコク インフィニティプール

バンコクのホテルで観光客に大人気なのが『インフィニティプール』があるホテルです!日本では天候や建築の問題があり中々味わうことができないインフィニティプール。ここではバンコクでトップクラスのインフィニティプールを【10選】ご紹介します。

はじめに

今回は、バンコクの『インフィニティプール』が特徴のホテルを厳選して紹介します。数多くあるバンコクの宿泊施設の中から、多くの口コミや宿泊体験談などを参考にし、旅行者に人気のあるインフィニティプールを【10選】厳選しているので、ぜひ参考にしていただければ幸いです。

1)パークハイアットバンコク(★★★★★)

パークハイアットバンコク
外観(出典:Agoda)
エリア ワイヤレス地区
住所 88 WitthayuRd,Lumphini,KhetPathumWan,Bangkok
アクセス BTSブルンチット駅(直結)190m
BTSチットロム駅460m
金額/部屋 約35,619~92,789円

ホテルの特徴

2017年5月にグランドオープンした「パークハイアットバンコク」は、BTSブルンチット駅に直通しているバンコクで最も豪華な複合ビルの一つ「セントラルエンバシー」の上層部に位置する5つ星高級ホテルです。

全222室あるお部屋はパークハイアットらしいシンプルで洗練されたつくりで、近代的な印象を与えてくれるこのホテルは、「廊下を歩くだけでもまるで美術館のよう。」と人気のホテルです。

BTSプルンチット駅に直通のため、観光地へのアクセスは抜群。

パークハイアットバンコク
客室(出典:Agoda)

おすすめポイント:グリーンに癒される。子どもと楽しめるインフィニティプール

パークハイアットバンコクの特徴といえば、9階に位置する全長40mの大型インフィニティプールです。

近代的な建物の造りと対照的に、プールには緑がたくさんの癒しの空間、バンコクというアジア屈指の大都市の中心で南国のリゾートらしさを味わえると宿泊客に大人気。

また、プールの両脇には大人のくるぶしが浸かる程度のコーナーがあり、腰かけたり寝ころぶこともでき、お子さんでも安心して遊べるスペースなので、子連れでも楽しめるプールです。

パークハイアットバンコク
インフィニティプール(出典:Agoda)

おすすめポイント:セントラルエンバシー内で完結できる好立地

パークハイアットバンコクは高級ショッピングセンター「セントラルエンバシー」の上層階に位置するため、食事は「セントラルエンバシー」のフードコートやレストランを利用したり、食後のカフェで「セントラルエンバシー」を利用したり、欲しいものがあればスーパーやお土産屋さんなどにすぐに買いに行けたりと、とても気軽にアクセスできるのがこのホテルの特徴です。

パークハイアットバンコク
セントラルエンバシー(出典:Agoda)
パークハイアットバンコク
セントラルエンバシー(出典:Agoda)
Agodaで空室をみる Hotels.comで空室をみる Trip.comで空室をみる

2)ジオークラプレステージバンコク(★★★★★)

ジオークラプレステージバンコク
外観(出典:Agoda)
エリア プルンチット
住所 57 WirelessRoad,Lumpini,Pathumwan,Bangkok
アクセス BTS プルンチット駅(徒歩2分)
金額/部屋 約20,627~76,097円

ホテルの特徴

ジオークラプレステージバンコクは、日本でもおなじみのホテルオークラの海外チェーンで、2012年オープン!34階建、全240室の高級ホテルです。日本人スタッフもいるので、海外旅行に不慣れな人にとっては安心材料の一つになるのではないのでしょうか。

日系ホテルならではの落ち着きと安らぎのおもてなしが人気です。

BTSプルンチット駅に直結しており、ショッピングにも便利なサイアム・チットロムにも近い便利なロケーションです。

ジオークラプレステージバンコク
客室(出典:Agoda)

おすすめポイント:ホテルがBTSのプルンチット駅直結という好立地

なんといってもスコールの多いタイでは、濡れずに移動することができる駅直結は非常に便利です。駅からホテルまで徒歩2分なので、小さなお子さんやご高齢の方との旅行にも移動の負担が少なくおすすめです。

通称大使館通りと呼ばれるワイヤレスロードとビジネスの中心であるプルンチット通りの交差点に位置し、サイアム・パラゴンなどの高級ショッピングエリアにも近いので立地を重視する方にも人気を集めています。

ジオークラプレステージバンコク
レストラン(出典:Agoda)

おすすめポイント:ビジネス街上空のインフィニティプール

このホテル最大の特徴は、なんといっても高層ビル群に浮かぶようなつくりのインフィニティプールです。このインフィニティプールは25階にあるため、バンコクのビル街が一望できます。

アメリカやイギリス、オランダなどの各国の大使館がある国際的ビジネスエリア、BTSプルンチット駅周辺にあるホテルだからこその絶景。水面にビル群が逆さまにうつり、なんとも近未来的な雰囲気が特徴です。

せわしなく人が行き交うバンコクのオフィス街の上空をゆったり泳げ、非日常的なラグジュアリーなひとときを過ごすことができると大人気のプールです。

ジオークラプレステージバンコク
インフィニティプール(出典:Agoda)
ジオークラプレステージバンコク
インフィニティプール(出典:Agoda)
Agodaで空室をみる Hotels.comで空室をみる Trip.comで空室をみる

3)アヴァニ リバーサイド バンコク(★★★★★)

アヴァニ リバーサイド バンコク
外観(出典:Agoda)
エリア チャオプラヤー川沿い
住所 257 CharoennakornRoad,Thonburi,Bangkok10600
アクセス BTSポーミニット駅(1.7km:車8分)
金額/部屋 約14,362~51,549円

ホテルの特徴

アヴァニ・リバーサイド・バンコクホテルは、チャオプラヤー川沿いに建つ5つ星ホテルで、バンコクやプーケットなどのビーチリゾートで人気のアナンタラ ホテル経営のマイナーグループ(Minor International)が、2016年4月にオープンしたバンコクリバーサイドのデラックスホテルです。

「アナンタラ・バンコク・リバーサイド・リゾート&スパ」に併設する姉妹ホテルで、リバーサイドホテルならでは、すべての客室からチャオプラヤー川を一望できる「全客室リバービュー」のホテルとなっております。

アヴァニ リバーサイド バンコク
客室(出典:Agoda)

おすすめポイント:大人な雰囲気満載なインフィニティプール

26階の高さにあるインフィニティプールはバンコク随一の高さを誇っており、周囲に遮るものはなく視界が開け360度のパノラマ、チャオプラヤー川はもちろん遥か遠くのバンコクの街並みまで見渡すことができるためまさに絶景です!

この夜景を見るための、宿泊客でなくとも訪れる人がいるほどの人気スポットです。

レストランとバーが併設されており、夜になると音楽が流れるので、バーでお酒と夜景を楽しみながら都会の喧騒をはなれ非日常的な時間を過ごすことができます。

アヴァニ リバーサイド バンコク
外観(出典:Agoda)
アヴァニ リバーサイド バンコク
インフィニティプール(出典:Agoda)
Agodaで空室をみる Hotels.comで空室をみる

4)サマーセットスクンビットトンローバンコク(★★★★★)

サマーセットスクンビットトンローバンコク
外観(出典:Agoda)
エリア スクンビット
住所 115 Sukhumvit 55 (Thonglor), Sukhumvit Road, Klongton Nua, Wanttana, Bangkok, 10110
アクセス BTSトンロー駅:550m(徒歩9分)
金額/部屋 約10,896~28,818円

ホテルの特徴

サマーセットスクンビットトンローバンコクは、31階建て、客室数262室のトンローでナンバー1.2の人気を競う高級アパートメントタイプのホテルです。

BTSトンロー駅までは徒歩で約9分ほどですが、ホテルからはトゥクトゥクで無料送迎してもらうことが可能です。また、トンロー駅だけでなく、エカマイからプロンポンの主要ポイントまで幅広い範囲で利用することが可能なため、どこに行くにもアクセスが抜群です。

キッチンは食器、調理器具、カトラリーなど一通りそろっており、テレビは日本のキー局の番組が見ることが出来るので長期滞在したい方に人気のホテルです。

サマーセットスクンビットトンローバンコク
客室(出典:Agoda)

おすすめポイント:子連れに優しい施設

サマーセットスクンビットトンローバンコクでは、9階に子どものプレイルームがあるので雨の日でも子供達を遊ばせることが出来ます。

また、ホテル内の1階では日本料理が食べられ、周辺にも日本食レストランが豊富なので子連れの方でも安心して旅行が出来るのでおすすめです。

サマーセットスクンビットトンローバンコク
プレイルーム(出典:Agoda)

おすすめポイント:長期滞在を癒してくれるインフィニティプール

9階にあるインフィニティプールはトンロー北側の景色が一望でき、周囲にはグリーンも豊富なので、長期滞在での疲れを癒してくれると宿泊客に大人気です。

デッキチェアーは6~8席でプライベート感満載。プールの上にはルーフがついているので、暑い日中でも日差しを気にすることなく楽しむことが出来ます。

利用可能時間は、6:00~22:00と長いので、時間帯によって違う表情を魅せるバンコクの景色を楽しむのはいかがでしょうか。

サマーセットスクンビットトンローバンコク
インフィニティプール(出典:Agoda)
サマーセットスクンビットトンローバンコク
インフィニティプール(出典:Agoda)
Agodaで空室をみる Hotels.comで空室をみる Trip.comで空室をみる

5)バンコクマリオットホテルザスラウォン (★★★★★)

バンコクマリオットホテルザスラウォン
インフィニティプール(出典:Agoda)
エリア シーロム
住所 262 Surawong Road, Si Phraya, Bangrak, Bangkok 10500
アクセス BTSチョンンノンシー駅:870m(徒歩13分)
BTSスラサック駅:910m(徒歩14分)
金額/部屋 約19,591~75,045円

ホテルの特徴

アメリカのホテルチェーン「マリオット・インターナショナル」が展開するブランドのホテルで、洗練された空間が印象的な5つ星高級ホテルです。

2018年4月オープンのため館内は非常にきれいで、世界水準の高級感をベースにさりげなくタイらしさを加えた部屋が、マリオットらしさを感じさせてくれます。

バンコクマリオットホテルザスラウォン
レストラン(出典:Agoda)

おすすめポイント:アメニティが「THANN」

高級ホテルでの楽しみの1つと言ってもいいのがアメニティですが、こちらではタイの高級スパブランド「THANN」(ターン)で統一されています。

お土産にも大人気の「THANN」(ターン)ですが、とにかく素晴らしいのが香りで、上品なレモングラスの香りが疲れた心身を癒してくれると人気です。

バンコクマリオットホテルザスラウォン
客室(出典:Agoda)

おすすめポイント:プールサイドでゆったり過ごしながら、絶景を堪能

タイの高層ビルの一つである、高さ313mのマハナコンビルを見渡すことができ、その反対側にはリバーサイドを見渡すことができ、どこに目を向けてもバンコクの絶景が広がる開放的なインイニティプールが特徴です。

プールサイドのスペースがゆったりしており、設置されているソファーはベッドとして使用できるくらいの大きさなので、キラキラと輝く夜景を見ながらゆったり過ごす時間は最高です。

プールサイドのデッキチェアはプールからは少し離れているので、水着でなくともチェアで寝そべって楽しむことが可能です。

バンコクマリオットホテルザスラウォン
インフィニティプール(出典:Agoda)
バンコクマリオットホテルザスラウォン
インフィニティプール(出典:Agoda)
Agodaで空室をみる Hotels.comで空室をみる Trip.comで空室をみる

バンコク 現地ツアー

6)137ピラーズレジデンシズバンコク(★★★★)

137ピラーズレジデンシズバンコク
インフィニティプール(出典:Agoda)
エリア スクンビット
住所 59/1 Soi Sukhumvit 39,KhlongTanNuea,Watthana,Bangkok
アクセス BTSプロンポン駅:800m(徒歩11分)
金額/部屋 約13,899~60,822円

ホテルの特徴

2016年にオープンした、全179室ある『137ピラーズレジデンシズバンコク』は、バンコクで最も高級な5つ星サービスアパートメントの1つです。ホテル34室とレジデンス179室があり、ホテルは全てスイート仕様。

バスルームは豪華な白い大理石が印象的で高級感があふれています。アロマの香りが漂うエントランスに一歩足を踏み入れると非日常なラグジュアリーな空間が広がります。

このあたりは日本人在住者も多いエリアなので、日本人向け施設も多くなっています。

137ピラーズレジデンシズバンコク
客室(出典:Agoda)

おすすめポイント:長期滞在におすすめの施設が充実

キッチンはもちろんミニゴルフ,ヨガルーム,フィットネスセンター,サウナ,屋外プールなどのバラエティあふれる設備・サービスを完備しています。長期滞在でも飽きずに、心身ともにリラックスした時間を過ごすことができます。

137ピラーズレジデンシズバンコク
ミニゴルフ(出典:Agoda)

おすすめポイント:27階の眺望抜群のインフィニティプール

このホテル最大の特徴でもある、27階にある大きなインフィニティプールは、バンコクを一望できる開けた眺望が人気のプールです。プールはシンプルな設計で、プールの水面の青色と空の色が非常にきれい!と写真を撮りたくなる絶景です。

プールサイドにはバーもあるので、サンセットを眺めながらリゾート気分を満喫できます。また、広々としたジャグジーがついているのも人気のひとつで夜景を見ながらジャグジーに浸かり、リラックスしたひとときを過ごすことが出来ます。

137ピラーズレジデンシズバンコク
インフィニティプール(出典:Agoda)
137ピラーズレジデンシズバンコク
インフィニティプール(出典:Agoda)
Agodaで空室をみる Hotels.comで空室をみる

7)SOソフィテルバンコク(★★★★)

SOソフィテルバンコク
外観(出典:Agoda)
エリア エンタテイメント地区
住所 2 North Sathorn Road, Bangrak, Bangkok, Bangkok 10500, THAILAND
アクセス MRTルンピニー駅:210m(徒歩3分)
MRTシーロム駅:970m(徒歩17分)
金額/部屋 約17,810~61,201円

ホテルの特徴

SOソフィテルバンコクは、フランスのホテルチェーン「Accor Hotels」が運営する都市型のモダンホテル。全238室、30階建の高層ホテルで、特筆すべきは、客室がフロアごとに「Water」「Earth」「Wood」「Metal」とコンセプトに合わせてデザインされていることです。

自然界の五大要素から着想を得た、エレガントでスタイリッシュなお部屋で非日常な時間を過ごせます。

ルンビニー公園からも近く、ラウンジ、朝食のレストラン、ルーフトップバー、部屋からも緑が見え眺望が抜群です。ビジネスでも観光での人気のエリアスクンビットにあるのも人気の理由の一つです。

SOソフィテルバンコク
客室(出典:Agoda)

おすすめポイント:公園を望む眺望が最高!子どもと一緒に楽しめるプール

10階にあるこのホテルのインフィニティプールの特徴はなんといっても、ルンビニー公園の生い茂る緑越しにバンコクの高層ビルを望む景色です。天空に浮かぶプールからずっと見ていられると大人気の絶景です。

また、プールサイドベッドとプールとの間が浅瀬になっているので、小さなお子さんも一緒に楽しむことができます。

一人座りがしっかりと出来るくらいのお子さんでも座れるくらいの浅瀬ですので、初めてのプールの経験ができると子連れ旅行にも人気を集めています。

SOソフィテルバンコク
インフィニティプール(出典:Agoda)
SOソフィテルバンコク
プール(出典:Agoda)

おすすめポイント2:夜のムードも最高なインフィニティプール

このインフィニティプールは子どもだけでなく、大人ももちろん楽しむことが出来ます。プールの隣にバーが併設されているので、お酒を片手に夜景を楽しむことが出来ます。

また夜にはプールがライトアップされ、音楽も流れ、さながらクラブのような雰囲気に。バンコクの夜景と相まって一気にムーディーな空間に変わります。昼とは雰囲気が一変するのでぜひ、昼と夜、違う時間帯に足を運ぶことをおすすめします。

SOソフィテルバンコク
インフィニティプール(出典:Agoda)
SOソフィテルバンコク
インフィニティプール(出典:Agoda)
Agodaで空室をみる Hotels.comで空室をみる Trip.comで空室をみる

8)アマラバンコクホテル (★★★★)

アマラバンコクホテル
外観(出典:Agoda)
エリア スラウォン通り
住所 180/1 Surawong Road, Sipraya, Bangrak, Bangkok, Bangkok 10500
アクセス BTSチョンンノンシー駅:610m(徒歩8分)
BTSサラデーン駅:740m(徒歩11分)
金額/部屋 約10,002~22,326円

ホテルの特徴

アマラバンコクホテルは、シンガポールでホテルを運営するアマラグループが2015年にオープンした250室の4つ星のデラックスホテルです。今回紹介するホテルの中では比較的リーズナブルですが、シンプルでスタイリッシュな客室が人気です。大通りに面しているので女性の1人旅でも安心です。

アマラバンコクホテル
客室(出典:Agoda)

おすすめポイント:ホテル周辺も充実

駅からは徒歩で10分くらいですが、屋台やマッサージ店、ファーストフードチェーン店、コーヒーショップなどが通りにあるので飽きずに行き来でき、手軽にバンコクのナイトライフが味わえると評判です。便利な位置にあり、タニヤ、パッポン、シーラムの繁華街へも徒歩圏内です。

おすすめポイント:眺望最高!最上階のインフィニティプール

このホテル最大の特徴のインフィニティプールは最上階の26階にあるので、目線を上に上げても何も遮るものがなく開放感が抜群です。プール自体の造りが外側に壁がなく視界を遮らないので、まさに空中にプールが浮いている感覚が味わえると大人気です。

プールサイドにはパラソルがないので、日焼けをしたい方にもおすすめです。また、プールは西向きにあるので夕方に行くと、水面に夕日とビル群がうつり何とも幻想的な時間を過ごすことができます。

併設のバーでは、さまざまな新鮮なフルーツのスムージーが提供されており、バンコクの暑さをしのぎながら過ごすことが出来ます。 

アマラバンコクホテル
インフィニティプール(出典:Agoda)
アマラバンコクホテル
インフィニティプール(出典:Agoda)
Agodaで空室をみる Hotels.comで空室をみる Trip.comで空室をみる

9)イースティングランドホテルサトーン (★★★★)

イースティングランドホテルサトーン
外観(出典:Agoda)
エリア サトーン
住所 33/1 South Sathorn Road, Yannawa, Sathorn, Bangkok, 10120
アクセス BTSスラサック(駅直結)
金額/部屋 約10,973~89,049円

ホテルの特徴

イースティングランドホテルサトーンは、一流のサービスとエレガントな雰囲気が人気の33階建て全390室の5つ星ホテルです。

バンコク市内のど真ん中に位置しているため、どこ行くにしてもアクセスが便利。BTSのスラサック駅とホテルの3階が直結しているので、スコールの多いバンコクで濡れることなく移動できるというのは大きなメリットです。

イースティングランドホテルサトーン
外観(出典:Agoda)

おすすめポイント:広いインフィニティプールからチャオプラヤー川の景色を

14階にあるプールは約25メートルとバンコクのインフィニティプールの中でも、トップクラスの広さです。プールからはチャオプラヤー川の流れを望むことができる上、ビジネス街で夜は静かなため併設されているレストランでお酒を片手に景色を楽しめると評判です。

南国風の雰囲気が特徴で、昼間も夜とは違ったリゾート気分が味わえる人気のプールです。

イースティングランドホテルサトーン
インフィニティプール(出典:Agoda)
イースティングランドホテルサトーン
インフィニティプール(出典:Agoda)
Agodaで空室をみる Hotels.comで空室をみる

10)シバテルバンコク (★★★★)

シバテルバンコク
外観(出典:Agoda)
エリア スクンビット地区
住所 53 Wittayu Road, Lumpini, Patumwan, Bangkok, Bangkok 10330
アクセス BTSブルンチット駅:190m(徒歩4分)
BTSチットロム駅:540m(徒歩8分)
金額/部屋 約19,520~98,220円

ホテルの特徴

シバテルバンコクは、2011年にオープンした75室全室スイートルームで広々とした空間が特徴の高級ホテルです。部屋には開放感のある大き目の窓が特徴的なモダンな造りで、バンコクの夜景を部屋から一望できると人気です。

ホテルロビー階17階には滞在者が24時間利用可能なスカイリビングルームがあり、ソフトドリンク、コーヒー、紅茶、タイのお菓子(クッキー、バナナチップなど数種類)が楽しめくつろぎの空間も充実しています。

BTSプロンチット駅から徒歩わずか5分でロケーションは良く、セントラル・エンバシーの斜め向い、5分ほど歩くとセントラル・チッドロムと、食事や買い物には困りません。

シバテルバンコク
景色(出典:Agoda)

おすすめポイント:広々としたインフィニティプール

8階にあるインフィニティプールは22メートルもあり、バンコクのインフィニティプールのなかでもトップクラスです。プールは朝6:00から20:00まで営業しているため、日光浴をしながらバンコクの素晴らしい景色を眺めたり、夜は夜景を楽しめたりと、時間帯によって変わるバンコクのシティビューを味わうことができると人気です。

併設されたバーでは、プールの中から座って注文もできるのでプールでゆっくり過ごしながらドリンクも楽しめます

シバテルバンコク
インフィニティプール(出典:Agoda)
シバテルバンコク
インフィニティプール(出典:Agoda)
Agodaで空室をみる Hotels.comで空室をみる

この記事のまとめ

いかがでしたか。ここではバンコクの『インフィニティプール』が大人気のホテルを10選紹介してきました。数多くあるホテルの中から、みなさまの口コミ宿泊レビューなどを参考に厳選したので、きっとお探しのホテルが見つかるのではないでしょうか。

この記事がみなさまのお役に立てれば幸いです。

バンコク 高級ホテル
バンコク インフィニティプール
バンコク ホテル プール
バンコク トランジット ホテル
スワンナプーム空港 ホテル
ドンムアン空港 ホテル
バンコク シーロム ホテル
バンコク リバーサイド ホテル

バンコク 現地ツアー