バンコクからサムイ島への行き方3選!

サムイ島 行き方

アジアのリゾート地として有名な「サムイ島」。バンコクからサムイ島への行き方は基本的に3つあります。

①飛行機で直行する。
②夜行バスで直行する。
③飛行機+バス+フェリーで行く。

これから、それぞれの詳しい行き方の説明をしていきます!

1)サムイ島の基本情報

サムイ島 ビーチ
日本語名称 サムイ島
英語名称 Ko Samui
タイ語名称 อำเภอเกาะสมุย
スラートターニー県
シーズン 3月〜10月上旬

2)サムイ島への交通手段3選を比較!

①飛行機で直行する
②夜行バスで直行する
③飛行機+バス+フェリーで行く

(1)飛行機で直行:メリット

バンコク・エアウェイズにて、スワンナプーム国際空港からサムイ国際空港への直行便が出ています。便数も毎日数本出ており、航空時間も1時間15分と3つの移動方法の中で最速です。

サムイ島への行き方も、スワンナプーム国際空港に行くだけで迷うこともないでしょう。

(2)飛行機で直行:デメリット

航空券が安くても往復で10,000バーツ(約30,000円)程と、この移動方法は一番高額な行き方になります。

(3)夜行バスで直行:メリット

バスターミナルから、国営のサムイ島直行バスが出ています。このバスがフェリーに乗り込み、そのままサムイ島へ行ってくれるので、自分でフェリーに乗る必要がありません。

値段は1000バーツ(約3,000円)もせず、3つの移動方法で一番安価な行き方です。

(4)夜行バスで直行:デメリット

このバスはタイ人にかなり人気で、すぐに予約いっぱいになってしまいます。チケットを購入する場合は早めにターミナルで指定席を買う必要があります。

また、公式サイトもありますが、タイ語しか表記がないのが現状です。

(5)飛行機+バス+フェリーで行く:メリット

ドンムアン国際空港→スラタニ国際空港を飛行機で移動し、スラタニ国際空港でバス+高速船のチケットを買ってサムイ島へ行く方法です。

移動が多く金額的に高いように思えますが、飛行機片道1,000バーツ程度、バス+高速船の片道チケット1,000バーツ(約3,000円)程度、合計で片道2,000バーツ(約6,000円)程度で行くことができます。

(6)飛行機+バス+フェリーで行く:デメリット

この方法でサムイ島に行くには、乗換えが必要になります。また、移動時間の合計時間だけで、4時間程度必要になります。 乗換えのタイミングもあるので、全体ではもっと時間がかかると考えられます。

3)サムイ島への行き方:飛行機で直行(最速)

空を飛ぶ卵
金額 約30,000円〜40,000円程度
所要時間 1時間15分
特徴 最も早く、簡単に行くことができるが、値段は若干高め

※航空券の購入方法

まずは、バンコクエアウェイズの「スワンナプーム国際空港発、サムイ国際空港着」の航空券を購入しましょう。複数便あり、朝6時から夜の20時まで、1時間に1本は飛行機が飛んでいるので、都合のいい時間帯の航空券を購入しましょう。

【航空券の情報】

航空会社:バンコクエアウェイズ
公式HP:https://www.bangkokair.com/
フライト時間:1時間15分
金額:往復の航空券の場合、安い時で30,000円〜40,000円程度
便数:毎日複数便

4)サムイ島への行き方:夜行バスで直行(最安)

卵 行列
金額 約650〜1,000バーツ(約2000円〜3000円)
所要時間 約17時間
特徴 最も安く行くことができるが、長時間のバス移動

(1)南バスターミナル(サーイタイマイ)に行く

名称 バンコク南バスターミナル
名称(タイ) สถานีขนส่งสายใต้ตลิ่งชัน

まずは、バンコク南バスターミナル行きましょう。バンコク南バスターミナルは、タイ語で「サーイタイマイ」です。

「サーイタイマイ」への行き方は、2つあります。

方法1:タクシーで行く方法

タクシーを捕まえて、「パイ サーイタイマイ カップ(バンコク南バスターミナルに行って下さい。)」と言いましょう。

伝わらない場合はこのタイ語を見せましょう!

「ไปสถานีขนส่งสายใต้ใหม่ครับ」

※タクシーの拾い方、乗り方に関してはこちらの記事を参考にしてください。
参考記事:タクシーの乗り方を解説

方法2:バスで行く方法

バスで行くには路線バスを使用します。路線バスの「507番」「511番」に乗りましょう。

行き先は「サーイタイマイ」です。タイ文字にすると、「สายใต้ใหม่」です。乗る方向さえ間違っていなければ、終点がサーイタイマイになります。

バスの番号(507・511など)はルート内で往路復路とあるので、下記のバスルートを確認し、自分の乗るバス乗り場から、次はどのバス停に止まるのか確認してから乗るようにしましょう。

507番のバスルート:ルートマップ
※1番上の端が目的地のバンコク南バスターミナルです。


511番のバスルート:ルートマップ
※1番上の端が目的地のバンコク南バスターミナルです。

(2)サーイタイマイでのチケットの購入

サーイタイマイに着いたら、バスターミナル2階にチケットセンターがあるので、サムイ島の港である「ナント港(Natong Pier)行」のチケットを購入しましょう。

1階:入り口・Grand Floor
2階:チケット売り場&乗り場(2階の1st Floor)

中央部にチケット売り場があるので、「Ko Samui」と伝えましょう。

おすすめのチケットは、VIPチケット:648バーツ、2人掛け席です。1人席がいいのであれば、SuperVIPチケット:930バーツもあります。

その他にもエアコンの付いていない、エコノミーバスなどがありますが、約17時間バスに乗りっぱなしになることを考慮してチケットを選ぶようにしましょう。

【バスチケットの情報】
移動時間:17時間
公式HP:http://www.pns-allthai.com/(※タイ語のみ)
VIPチケット:648バーツ(約2,000円)、2人掛け席
SuperVIPチケット:930バーツ(約2,800円)、1人席

(3)バスに乗り込む・出発

チケットを購入した後は、バスに乗って出発です。

チケット購入後、そのまま左奥に進むとバス乗り場に続く入口があります。その際にチケットを確認する人がいるので、チケットを見せて通りましょう。

バスに乗車の際、添乗員にチケットを渡すと半券を返してくれます。バスの座席は、半券に記載されているので、席を間違えないように座りましょう。

ルートは、「バンコク南バスターミナル」→「ドンサク港でフェリー」→「サムイ島ナント港」です。

合計所要時間は、およそ17時間です。

5)サムイ島への行き方:飛行機+バス+フェリーを利用(安くて早い)

卵 船長
金額 約8000円〜
所要時間 合計:約4時間
特徴 安く・早く行くことができるが、乗り換えがある

この方法での行き方の流れとして、

1:ドンムアン空港→スラートターニー空港へ行く
2:スラートターニー空港で「バス+フェリー」のチケット購入
3:ドンサク港でフェリーに乗り換え
4:サムイ島「ナント港」到着

という流れになります。チケットの購入方法や場所、乗り換えについて解説していきます。

(1)ネットで航空券の購入

まずは、エアアジアなどの「ドンムアン国際空港発」→「スラートターニー国際空港着」の航空券を購入しましょう。

基本的にエアアジアが安く購入できますが、他の航空会社のチケットもあるので、そこは自分の状況に適している航空券を購入しましょう。

【航空券の情報】
航空会社:エアアジア
金額:往復航空券の場合、安い時で5000円程度
便数:毎日複数便
フライト時間:45分
公式HP:https://www.airasia.com/booking/home/ja/jp

(2)スラートターニー空港でバスチケットの購入

スラートターニー空港に着いたら、到着ゲートを出てすぐ右手に各ツアー会社のブースが並んでいます。いくつか会社がありますが「Lomprayah社」のサムイ島行きのチケットを購入しましょう。他の会社もありますが、ここが一番本数も多く、評価の高い会社なのでおすすめです。

チケットを購入したあとは、

「バスに1時間半程乗る」
→「ドンサク港でバスを降りる」
→「フェリーに乗り換える」
→「サムイ島ナント港に到着」

の手順です。

【Lomprayah社のチケット情報】
合計時間:3時間程度
金額:1000バーツ(約3000円)程度
便数:毎日複数便
公式HP:https://lomprayah.com/

6)この記事のまとめ

おすすめの方法

いかかでしょうか。ここではバンコクからサムイ島の行き方について解説してきました。最後に、それぞれの行き方がどんな人にオススメかというのを解説します。

(1)飛行機で直行はこんな人にオススメ

航空券は3,0000円前後と高くなりますが、1番簡単に、そして早くサムイ島に行くことができます。短期旅行やお金に余裕のあるの方は、この移動方法がとてもオススメです。

(2)夜行バスで直行はこんな人にオススメ

夜行バス1本で行く方法は、2,000円と一番安い方法ではありますが、17時間という長時間バスに耐える必要があります。旅行者というよりもバックパッカーの方に向いている移動方法といって良いでしょう。

(3)飛行機+バス+フェリーはこんな人にオススメ

直行便が高すぎるが楽していきたい!と思った方はこの移動方法がオススメです。乗り換えはありますがそこまで難しくなく、何よりも安くて早いというのがオススメポイントです。

フェリーも楽しみのひとつと割り切って、旅行を楽しんでください。


最後に…みなさまのタイ(サムイ島)旅行が最高の思い出になることを心より願っております。

7)サムイ島のホテルをチェック!

サムイ島に行く際にはホテルの予約が必須になってくると思います。

タイNaviでは、タイのホテル予約には『アジアに最も強いagoda』で予約することをおすすめします。agodaには格安ホテルから高級ホテルまで、タイのホテルが全て揃っています!

下にあるホテルのスライド、ボタンはagoda内にあるサムイ島のホテル一覧を簡単に見ることができます。サムイ島には格安ホテルから高級ホテル、ヴィラタイプなどたくさんあるので、ぜひチェックしてみてください!

サムイ島 ホテル

サムイ島 ヴィラ

8)サムイ島へ行くなら!現地ツアーがおすすめ!

サムイ島 現地ツアー

サムイ島へ旅行に行こう!サムイ島に行くことが決まったはいいが、サムイ島ではどんなことができるのだろう?サムイ島へ行くからには、何か一つはアクティビティをやりたい!

そんな方のために、サムイ島で人気のアクティビティ!タイNaviが厳選した『サムイ島の現地ツアー』をいくつか紹介します。

サムイ島を満喫しよう!おすすめの現地ツアー『TOP5』

おすすめ1位:【サムイ発】タイの大自然と動物を大満喫!象乗り+動物ショー+滝ハイキング<午前発/5.5時間/日本語ガイド/昼食付>

【予約サイト】:ベルトラ
【料金】:THB 2,900(約9,280円)

このツアーは、可愛いゾウの背中にに揺られて山を登っていく『エレファントトラッキング』『ゾウと猿の可愛いショー』『クロコダイルの迫力満点のショー』など、自然を満喫できるアクティビティが盛りだくさんのツアーです!

日本ではなかなか見ることができないショーなので旅行者には大人気!サムイ島に行くなら体験してみてはいかがでしょう!


おすすめ2位:【サムイ発】初めてのサムイ島にオススメ!日本語ガイドと巡る☆ぐるっとサムイ島半日(午前)観光ツアー<午前/ホテル送迎付/日本語ガイド/昼食付>

【予約サイト】:ベルトラ
【料金】:THB 2,500(約8,000円)

初めてのサムイ島旅行の方には『絶対におすすめ』のツアーです。美しいサムイ島の観光名所を半日で周るツアー!自分たちだけで観光すると見落としてしまう、わからないポイントを「日本語ガイドさん」がご案内!

初めてサムイ島へ行く方はこのツアーで間違いなし!


おすすめ3位:【スパ/エステ】ピース・トロピカル・スパ(Peace Tropical Spa)☆サムイ・ボブット地区ピースリゾート内 *スパパッケージ

【予約サイト】:ベルトラ
【料金】:THB 2,700 ~(約8,640円)

サムイ島のボブット地区「ピースリゾート」内にある、トロピカルガーデンに囲まれたスパです。このツアーは何と言っても『女性におすすめ!』スパの内容は様々なパッケージが用意されているので、自分の好みにあったパッケージを選択できるのもオススメのポイント!

女子旅で、カップルで、最高のロケーションで日頃の疲れを癒してみませんか。


おすすめ4位:サムイ島観光(半日)

【予約サイト】:JTB
【料金】:8,234円〜

こちらのツアーはJTBのツアーで、サムイ島を半日観光するものです。

・ビッグ・ブッダ(BIG  BUDDHA)
・ヒンヤー・ヒンヤーイ(Hintaa  Hinyaai)
・ナー・ムアンの滝(Na  Muang  Water  Fall)
・ナートーン・タウン(Nathon  Town)でお買い物

など、サムイ島の観光地を一通りおさえているこのツアー!サムイ島を観光したい方にはおすすめのツアーとなっています。


おすすめ5位:【サムイ発】大型船でアイランド・ホッピング☆タオ島&ナンユアン島<終日/ホテル送迎付/日本語ガイド選択可/昼食付>

【予約サイト】:ベルトラ
【料金】:THB 2,950 ~(約9,440円)

このツアーは、サムイ島発の『離島ツアー』です。安心の大型船でエメラルド色の海を満喫し、島々をみながらシュノーケリングなどが体験できるツアーです!

しかも嬉しいことに『ビュッフェランチ付き!』島ならではのアクティビティをぜひ満喫してください!


番外編:【空港送迎】サムイ空港⇔サムイ島内ホテル☆安心で快適な移動を!<片道/日本語ガイド>

【予約サイト】:ベルトラ
【料金】:THB 1,700(約5,540円)

このツアーは番外編!慣れない土地での移動は、事前に色々と調べたりととても大変!そんなときにオススメしたいのがこのツアーです。このツアーは「サムイ空港」から「ホテル」まで送迎してくれるというツアーです。

日本語ガイド付きなので、初めてタイに行く方でも安心して利用することができます。



海外 レンタルWi-Fi


タイ 現地ツアー

タイを観光するなら『現地ツアー』がとてもおすすめです。

現地ツアーは、送迎から観光地の案内までをツアー会社が行い、観光地はタイを熟知しているガイドさんが案内をしてくれるので、とても充実した観光をすることができます。

行き方や帰り方など事前に調べる必要もなく、初めてタイに訪れる方でも、とてもかんたんにタイの観光地を満喫することができるのです!

実際に利用した方は、

『初めての海外旅行で不安でしたが、現地ツアーを予約することで安心して観光できた!』

『料金も高くなく、送迎付きだったので、とても楽に観光できた!』

など、多くの方が利用している、「満足度抜群」のタイの現地ツアー!

タイには現地ツアー会社が多くあり迷ってしまうこともあるかもしれませんが、ここでは「安心して」利用できる『タイNavi厳選!おすすめツアー会社』を紹介します。