タイのデザート:アイスクリームガティ(ไอศครืมกะทิ)


アイスクリームガティの詳細

料理名 アイスクリームガティ(ไอศครืมกะทิ)
英語名 Coconut milk ice cream
食べれる場所 屋台、食堂、レストラン、フードコート
金額 20〜30バーツ(約60〜90円)
意味 アイスクリーム=アイス
ガティ=ココナッツミルク
特徴 ココナッツミルクアイス

アイスクリームガティとはどんなデザート?

アイスクリームガティとは、タイのココナッツミルクアイスです。脂肪分が多いこってりとしたアイスとは違い、さらりとした口どけと優しい甘さは、アイスとシャーベットの中間といったところでしょうか。アイス単体で食べるのではなく、いろいろな具をトッピングして食べるのが一般的です。

かぼちゃやコーン、いも、豆、寒天など、好きな具を乗せて、その上にピーナッツと練乳をかけてもらって出来上がり。そしてタイでは、アイスクリームガティをパンに挟んで食べるのも定番です。こちらもぜひ試してみてください。

アイスクリームガティはどこで食べることができる?

アイスクリームガティは何といっても、専門の屋台がオススメです。いろいろなトッピングが、ずらりと並べられているのですぐに分かります。半分に切ったココナッツの実を器にしてもらえば、タイ気分が盛り上がること請け合いです。

もし偶然見つけられたのなら、試してもらいたいのが移動販売です。タイには自転車の後ろに容器を積んで売りあるく、昔ながらのアイス屋さんが今でもたくさんいます。きっとかけがえのない経験になるでしょう。

何故か懐かしい!タイのアイスクリーム移動屋台

タイでは今でも、昔ながらの移動屋台がたくさんあります。自転車、オートバイ、自動車と種類はいろいろですが、中でも懐かしくなってしまうのが、自転車の移動屋台です。小さな円筒形の容れ物に詰まったアイスを、カップやコーンに乗せて手渡ししてくれます。値段も大きさによりますが、だいたい5〜15バーツ(15〜45円)と、固定屋台に比べるとだいぶ安く購入できます。

チリンチリンという鈴の音がしたら、アイス移動屋台が来た合図です。蒸し暑いタイ観光のお供にオススメします。



関連記事

  1. ブアローイナムキン

    タイ料理:ブアローイナムキン(บัวลอยน้ำขิง)

  2. タイのお菓子:カノムブアン(ขนมเบื้อง)

  3. カオニャオダム

    タイのお菓子:カオニャオダムピアック(ข้าวเหนียวดำเปียก)

  4. タイのデザート:クローン クレーン カティ(ครองแครงกะทิ)

  5. カノムカイホン

    タイのデザート:カノムカイホン(ขนมไข่หงส์)

  6. チャオクワイ

    タイのデザート:チャオクワイ(เฉาก๊วย)

  7. タイのデザート:ブアローイ(บัวลอย)

  8. タイのお菓子:クルアイケーク(กล้วยแขก)

  9. カノムモーケン

    タイのデザート:カノムモーケン(ขนมหม้อแกงถั่ว)

運営者:タイガーさん

タイガーさん

オススメ記事