タイ料理:ムーサロン(หมูโสร่ง)


ムーサロンの詳細

料理名 ムーサロン(หมูโสร่ง)
英語名 Deep fried wrapped pork with noodle
食べれる場所 レストラン
金額 90〜120バーツ(約270〜360円)
意味 ムー=豚
サロン=タイの腰巻
特徴 豚肉団子の中華麺巻き揚げ
辛さ ⭐(辛くないタイ料理)

ムーサロンとはどんな料理?

ムーサロンは、小さい豚ひき肉団子に中華麺を巻きつけて揚げた『タイの伝統的な宮廷料理』です。中華麺を巻きつけるのは非常に手間がかかるため、滅多にお目にかかれる料理ではありません。もしメニューに見つけたらぜひ食べてみることをおすすめします。

そのまま食べるというよりも、スイートチリソースにつけて食べるのが一般的で、プリプリとした肉団子とカリッとした麺が、甘酸っぱいソースととってもよく合うタイ料理です。

ムーサロンはどこで食べることができる?

ムーサロンは宮廷料理ですから、一般の食堂ではまず食べることができないでしょう。

ムーサロンを食べるのであれば、宮廷料理を作っている高級なレストランで食べるしかありませんが、実は宮廷料理専門レストランほとんどなく、個人で探すのは少々手間がかかるかもしれません。

事前旅行会社が開催する宮廷料理ツアーに申し込むのが、1番確実に食べる事ができるでしょう。気取らない屋台の食事もタイの魅力の一つですが、豪華な格式のあるタイ宮廷料理は一度体験しておいて絶対に損はありません。

おすすめのタイ宮廷前菜料理はなに?

普通のタイ料理と違い、宮廷料理は前菜やスープ、デザートを含むフルコース形式が一般的です。料理の内容自体は、普通の食堂で出される料理と同じものがたくさんありますが、食材のグレードも高く凝った細工で見た目も綺麗なので、やはり宮廷料理は特別な風格があります。

そんな宮廷料理の中でもおすすめの前菜はこちらです。

カオタンナータン :おこげのディップ。ナムプリックとの相性は抜群!

カノムチョームアン :紫色の花型シューマイ

ルム :ひき肉のエッグネット包み。

プージャー:カニ肉の甲羅詰め。香ばしくておすすめです。


関連記事

  1. タイ料理:ネーム(แหนม)

  2. パットガパオムー

    タイ料理:パットガパオムー(ผัดกระเพราหมู)

  3. タイ料理:ガイパッドキン(ไก่ผัดขิง)

  4. チョームアン

    タイ料理:チョームアン(ช่อม่วง)

  5. タイ料理:ガイパッメッマムアン(ไก่ผัดเม็ดมะม่วง)

  6. タイ料理:クア・クリン・ムー・サップ(คั่วกลิ้งหมูสับ)

  7. タイ料理:ガイホーバイトゥーイ(ไก่ห่อใบเตย)

  8. タイ料理:ガイヤーン(ไก่ย่าง)

  9. タイ料理:ガイヤーン(タイ風焼き鳥)

オススメ記事