タイ料理:ガイトート(ไก่ทอด)


ガイトートの詳細

料理名 ガイトート(ไก่ทอด)
英語名 fried wing chicken
食べれる場所 屋台、食堂、フードコート
金額 1050バーツ(約30150円)
意味 ガイ :鶏
トート:揚げる
特徴 タイ風フライドチキン
辛さ ⭐〜⭐⭐⭐(少し辛いタイ料理)

ガイトートとはどんな料理?

ガイトートは日本でいう唐揚げです。「フライドチキン」と言った方が正確かもしれません。日本のフライドチキンと違うのは、まず下味がしっかりと付いていることです。そのまま食べても美味しいのですが、タイではその上に甘辛い酸味のあるチリソースかけて食べます。

タイではいろいろな部位のガイトートが選べます。一般的な胸肉やモモ肉の他にも、手羽先・手羽元、助骨などは、だいたいどこでも買うことができます。手羽先・手羽元は10〜20バーツ、胸肉などは30〜40バーツほど。

ガイトートはどこで食べられるか?

ガイトートはタイの国民食といっていいほど人気があり、それこそどこでも食べることができますが、せっかくですので屋台で食べるのはいかがでしょうか。

先ほど挙げた一般的な部位以外にも、お店によっては鶏のミンチや鶏皮のガイトートが購入でき、値段に関しても庶民的な屋台であれば、一皿10バーツ(30円)からという激安ガイトートが食べられます。

屋台ではガイトートと一緒に、カオニャオというもち米と一緒に食べることが一般的です。アルコールが好きな人は、ビールと一緒にいただくのがおすすめ。

もう一つのフライドチキン KFCとの違いは?

タイの国民食ガイトート。そんな国タイでも世界的に有名なKFC(ケンタッキーフライドチキン)はあります。なんとタイ国内に500以上もの店舗があり、鶏肉好きなタイ人にKFCは大変人気があります。

面白いことに、ライスの上にチキンを乗せてチリソースでいただくタイオリジナルのメニューもあり、ガイトートやカオニャオの組み合わせと食べ比べてみるのも面白いのではないでしょうか。



関連記事

  1. ピックガイトート

    タイ料理:ピックガイトート(ปิกไก่ทอด)

  2. タイ料理:ガイヤーン(ไก่ย่าง)

  3. タイ料理:ヌアデートディアウ(เนื้อแดดเดียว)

  4. ムーワーン

    タイ料理:ムーワーン(หมูหวาน)

  5. タイ料理:タップガイヤーン(ตับไก่ย่าง)

  6. ガイオップオーン

    タイ料理:ガイオップオーン(ไก่อบโอ่ง)

  7. スアローンハイ

    タイ料理:スアローンハイ(เสือร้องไห้ )

  8. タイ料理:サイウア(ไส้อั่ว)

  9. ガイトートハジャイ

    タイ料理:ガイトートハジャイ(ไก่ทอดหาดใหญ่)

オススメ記事