タイ料理:ガイトート(ไก่ทอด)

タイの国民的料理『ガイトート』。ガイトートとは『ガイ(鶏)』『トート(揚げる)』という意味で日本でいうところの鶏の唐揚げ(フライドチキン)のような料理です。
タイのガイトートは甘辛チリソースや漬けダレをつけて食べるのがタイ流。


ガイトートの基本情報

ガイトート
料理名 ガイトート(ไก่ทอด)
英語名 fried wing chicken
食べれる場所 屋台、食堂、フードコート、レストラン
意味 ガイ:鶏 トート:揚げる
特徴 タイ風フライドチキン
辛さ ★(辛くないタイ料理)

ガイトートとはどんな料理?

ガイトート

ガイトートは日本でいう唐揚げみたいなもので『フライドチキン』と言った方が正確かもしれません。

タイ人は鶏肉が大好きで、カラッと香ばしく揚がったフライドチキンは子供から大人までみんなに愛されている存在です。

タイではいろいろな部位のガイトートを食べることができ、一般的な胸肉やモモ肉の他にも手羽先・手羽元、助骨など様々な部位のガイトートがあります。

ガイトートの食べ方

ガイトート

タイと日本のフライドチキン(ガイトート)と違うのは、タイのガイトートには下味がしっかりと付いていることです。

ガイトートには、

・衣がついたサクサク系
・素揚げしたパリパリ系

がありますが、どちらもしっかりと下味がついているのでそのまま食べることができます。

ガイトートはそのまま食べても美味しいのですが、上に甘辛い酸味のあるチリソースかけて食べるのがタイ流の食べ方です。

ガイトートはどこで食べることができる?

ガイトート

ガイトートはタイの国民食といっていいほど人気があるのでタイ全土どこでも食べることができます。

・屋台
・ローカル食堂
・レストラン

などどこでも食べることができるガイトートですが、おすすめは現地タイ人にも人気がある屋台のガイトートです。

ガイトートはタイではとても人気のある料理なので、道を歩いていればかなりの頻度でガイトートの屋台を見かけるはずです。

美味しいガイトートのお店の見分け方

美味しいガイトートのお店の見分け方は『現地タイ人が並んでいるお店』がおすすめです。

ガイトートが大好きなタイ人は、数多くあるガイトート店の中でも美味しいお店に集まる傾向があるため、タイ人で賑わっているお店で購入するのがおすすめです。

ガイトートはカオニャオとセットで購入しよう

屋台ではガイトートと一緒に、カオニャオというもち米と一緒に食べることが一般的です。

アルコールが好きな人はガイトートとビールを一緒にいただくのがおすすめです。


世界的に有名なフライドチキン「KFC」も大人気

ガイトート

タイ人から絶大に人気を誇るガイトート(フライドチキン)ですが、そんなタイでも世界的に有名なKFC(ケンタッキーフライドチキン)はあります。

なんとタイ国内に500以上もの店舗があり、鶏肉が大好きなタイ人にKFCはとても人気があります。

面白いことに、ライスの上にチキンを乗せてチリソースでいただくタイオリジナルのメニューなどもあるため、ガイトートやカオニャオの組み合わせと食べ比べてみるのも面白いのではないでしょうか。

関連記事

  1. タイ料理:ヌアデートディアウ(เนื้อแดดเดียว)

  2. タイ料理:タップガイヤーン(ตับไก่ย่าง)

  3. ムーガタ

    タイ料理:ムーガタ(หมูกะทะ)

  4. ムーパッキン

    タイ料理:ムーパッキン(ผัดขิงหมู)

  5. タイ料理:サイウア(ไส้อั่ว)

  6. ガイヤーン

    タイ料理:ガイヤーン(タイ風焼き鳥)

  7. ガイオップオーン

    タイ料理:ガイオップオーン(ไก่อบโอ่ง)

  8. ムーホーン

    タイ料理:ムーホーン(หมูฮ้อง)

  9. タイ料理:カイパロー(ไข่พะโล้)

運営者情報:DAISHI

運営者情報

オススメ記事