タイ料理:カオマンガイ トート(ข้าวมันไก่ทอด)


カオマンガイトート(揚げ鶏とチキンライス)とは

料理名 カオマンガイトート(ข้าวมันไก่ทอด)
英語名 Thai fried chicken rice
食べれる場所 屋台、食堂、レストラン、フードコート
金額 40〜60バーツ(約120〜180円)
意味 カオ=ごはん
マン=油
ガイ=鶏肉
トート=揚げる
特徴 揚げ鶏のせご飯
辛さ ⭐〜⭐⭐(ソースが少し辛い)

カオマンガイトートとはどんな料理?

カオマンガイは茹でた鶏肉のダシで炊いたご飯の上に、カットした茹で鶏肉を乗せた、タイで最も有名な料理の1つです。

カオマンガイトートは、茹でた鶏肉の代わりに揚げた鶏肉を使ったもので、カリッとした食感が大変美味しいと、こちらも人気の一品です。

付け合わせとして、スライスしたきゅうりやピクルスなどが乗せられており、たいていは辛いソースとスイートチリソースの2種類のソースが一緒に出てきます。

カオマンガイトートはどこで食べることができる?

カオマンガイトートは、タイ人にとても人気がある料理です。屋台からフードコートまで、食べることができる場所はたくさんあります。

ただ、カオマンガイトートはカオマンガイよりは作っている店が少ないので、カオマンガイ専門店で食べるのが間違いないでしょう。カオマンガイ専門店は、軒先に丸ごとの鶏がぶら下がっているショーケースが必ずあるので、街を歩けばすぐに見つけることができます。

お得な食べ方としては、カオマンガイとカオマンガイトートの2種盛りがあります。値段も10バーツ程度(30円)割増しになるだけで、タイの名物料理が1度に食べられるのでお勧めです。

カオマンガイトートの注文の仕方

ぜひ、タイ語でカオマンガイトートを注文してみましょう!

カオマンガイトートをください

アオ・カオマンガイ・トート

「เอาข้าวมันไก่ทอด」

カオマンガイパッソム(2種盛り)をください

アオ・カオマンガイ・パッソム

「เอาข้าวมันไก่ผสม」

※こちらが先ほど紹介した、カオマンガイとカオマンガイトートを一緒に食べる「ハーフ&ハーフ」です。

お持ち帰りできますか

アオ・クラップ・バーン・ダイ・マイ・クラップ

「เอากลับบ้านได้ไหมครับ」

 

言葉の最後に男性の場合は、『ครับ クラップ』、女性の場合は、『ค่ะ カー』をつけると、とりあえずどちらも『〜です』といった丁寧な意味になります。必ずつけるようにしましょう。



関連記事

  1. タイ料理:カオカームー(ข้าวขาหมู)

  2. タイ料理:カオパット(ข้าวผัด)

  3. タイ料理:カオムーデーン(ข้าวหมูแดง)

  4. カオタンナータン

    タイ料理:カオタンナータン(ข้าวตังหน้าตั้ง)

  5. タイ料理:ガパオ(กะเพรา)

  6. バチャーン

    タイ料理:バチャーン(บะจ่าง)

  7. タイ料理:ジョーク(โจ๊ก)

  8. タイ料理:カオジー(ข้าวจี่)

  9. カオホーバイブア

    タイ料理:カオホーバイブア(ข้าวห่อใบบัว)

運営者:タイガーさん

タイガーさん

オススメ記事