タイのお菓子:カノムサイサイ(ขนมไส่ใส้)


カノムサイサイの詳細

料理名 カノムサイサイ(ขนมไส่ใส้)
英語名 Steamed flour with coconut filling
食べれる場所 屋台、食堂、露店
金額 3個10バーツ(約30円)
意味 カノム=デザート
サイサイ=中に入れる
特徴 バナナの葉でくるんだココナッツもち

カノムサイサイとはどんなお菓子?

カノムサイサイは、ココナッツの千切りと砂糖を煮詰めた餡を、ココナッツミルクともち粉(もしくは米粉)を混ぜて作った生地で包みます。その生地をバナナの葉で巻き、蒸し上げて出来上がりです。

周りの生地はトロトロとして、まるでプリンのよう。中の餡はしっかりとした甘さの中に塩味が効いていて、とても美味しいタイのお菓子です。辛味や酸味が強く刺激的な味が多いタイの料理ですが、こういったお菓子の優しい甘さは、旅に疲れた心をホッと落ち着かせてくれます。

カノムサイサイはどこで食べることができる?

カノムサイサイは、伝統的なお菓子ではありますが、どこでも売っているわけではありません。狙い目は市場です。大きめの市場に行けば、カノム屋台(お菓子の屋台)がいくつもあるので、何処かしらには売っているはずです。

カノム屋台でカノムサイサイを選ぶ際には、炎天下の中、直射日光にさらされているものは、できれば避けたいところです。

運がよければ、天秤にカノムサイサイを詰め込んで売りあるくおばちゃんに、会えるかもしれません。日本ではまずあり得ない、貴重な体験になると思いますよ。

どこで買えるの?タイのお菓子

タイはかなりのお菓子天国です。一口にお菓子といっても、種類によって買える場所が違うので、簡単にまとめてみます。

汁物系:

カオニャオダムなどのココナッツミルクたっぷりの汁物は、主に食堂やカノム屋台、露店などで買えます。

生菓子系(ココナッツ):

カノム屋台では、日本のもちのように長方形に切り分けられたお菓子が、沢山並べられています。バットに入ったルークチュブのような緑豆餡菓子も必ず売られています。

生菓子系(もち米・米粉):

タイにはパンケーキのような西洋風のお菓子も、たくさんあります。カノムターンはオススメです。焼いたり揚げたりするお菓子が多いので、専門にしているカノム屋台を見つけてください。

焼き菓子系:

クッキーのように焼いたお菓子もまた美味しいです。タイのおこしといわれるカオテーンもオススメ。小さい露店や天秤売りでよく売っています。



関連記事

  1. アイスクリームガティ

    タイのデザート:アイスクリームガティ(ไอศครืมกะทิ)

  2. タイ料理:ロティ(โรตี)

  3. カノムモーケン

    タイのデザート:カノムモーケン(ขนมหม้อแกงถั่ว)

  4. タイのお菓子:クルアイケーク(กล้วยแขก)

  5. タイのデザート:ブアローイ(บัวลอย)

  6. タイのお菓子:カオニャオ ピアク カオポート(ข้าวเหนียวเปียกข้าวโพด)

  7. タイのデザート:クローン クレーン カティ(ครองแครงกะทิ)

  8. カノムピアックプーン

    タイのお菓子:カノムピアックプーン(ขนมเปียกปูน)

  9. タイのお菓子:パートンコー【油条】(ปาท่องโก๋)

運営者:タイガーさん

タイガーさん

オススメ記事