タイ料理:ラープペッ(ลาบเป็ด)


ラープペッの詳細

料理名 ラープペッ(ลาบเป็ด)
英語名 Thai spicy duck salad
食べれる場所 屋台、食堂、レストラン、フードコート
金額 80〜100バーツ(約240〜300円)
意味 ラープ=イサーンのサラダ
ペッ=アヒル
特徴 アヒルのひき肉サラダ
辛さ ⭐〜⭐⭐⭐⭐(少し辛い〜激辛タイ料理)

ラープペッとはどんな料理?

ラープペッとはタイ東北部イサーン地方の名物料理です。ラープは肉や魚を、ナンプラーや唐辛子、玉ねぎ、コブミカンの葉、ライム、その他ハーブで和えたものをいいます。作られる地方によって使われない場合もありますが、煎り米粉で香ばしさを出すのもラープの特徴です。

ラープペッはアヒルのひき肉をメインの具材として使用します。日本ではアヒルはあまりメジャーな食材ではありませんが、タイではごく一般的に食べられていて、ラープペッはラープの中でも「王様的存在」です。

ラープペッはどこで食べることができる?

ラープペッは元々イサーン地方の伝統料理ですが、今やタイで全国区の人気があります。バンコクでもイサーンレストランはたくさんあるので、基本的にどこでも食べることができると考えておいて大丈夫です。

ただイサーン料理店といっても、バンコクではかなり辛さを抑えてある場合が多いので、本場の辛さを体験したいのであれば、事前に調べておく必要があります。また逆に辛さが苦手な人には、辛さ控えめのお店でもかなり辛いはずなので、注文時に唐辛子の量を減らしてもらう方が無難です。

タイでは絶対に食べておきたい「ペッ(アヒル)」

日本ではあまりアヒルを食べる機会はないと思いますが、タイではアヒルはとても人気があります。ここで紹介している「ラープペッ」をはじめ、「カオナーペッ」(ローストダックのせご飯)、「ペットトゥン」(アヒルラーメン)などが特に有名なアヒル料理です。

パークペットード(アヒルのくちばし揚げ)」もオススメのアヒル料理です。アヒルのくちばしを食べるなんて、日本人にはちょっと想像できないですが、タイ人にとってはアヒルは捨てるところのないご馳走なのでしょうね。



関連記事

  1. ソムタム

    タイ料理:ソムタム(ส้มตำ)

  2. ナムプリックヌム

    タイ料理:ナムプリックヌム(น้ำพริกนุ่ม)

  3. タイ料理:ヤムトゥアプー(ยำถั่วพู)

  4. タイ料理:ラープガイ(ลาบไก่)

  5. ラープクア

    タイ料理:ラープクア(ลาบคั่ว)

  6. タイ料理:ヤムヌア(ยำเนื้อ)

  7. ヤムカイトム

    タイ料理:ヤムカイトム(ยำไข่ต้ม)

  8. タイ料理:ナムトックムー(น้ำตกหมู )

  9. タイ料理:ヤムウンセン(ยำวุ้นเส้น)

運営者情報:DAISHI

運営者情報

オススメ記事