タイ料理:プラーヌンシーユー(ปลานึ่งซีอิ๊ว)


プラーヌンシーユーの詳細

料理名 プラーヌンシーユー(ปลานึ่งซีอิ๊ว)
英語名 Thai steamed fish with soy sauce
食べれる場所 屋台、食堂、レストラン、フードコート
金額 80〜100バーツ(約240〜300円)
意味 プラー=魚
ヌン=蒸す
シーユー=醤油
特徴 魚の醤油煮
辛さ ⭐(辛くないタイ料理)

プラーヌンシーユーとはどんな料理?

タイ料理、プラー(魚)ヌン(蒸す)シーユー(醤油)は、名前のとおり、魚を醤油で煮込んだ料理です。味付けはとてもシンプルで、シーユーカオに唐辛子とニンニク・ハーブだけ。仕上げにパクチーを上から散らして完成です。使う魚には特に決まりはありませんが、醤油味の煮込み料理には、カサゴやハタなどの白身魚がピッタリ。

酸味がまったくないプラーヌンシーユーは、酸味が苦手な人にも、問題なく食べてもらえる優しい味の料理です。

プラーヌンシーユーはどこで食べることができる?

プラーヌンシーユーは、元々、中華料理ですから、中華系の食堂などでよく食べられています。中華系タイ料理のお店は街中至るところにありますし、ヤワラートに行けば、たくさんありすぎて迷うほどです。

またタイには、プラーヌンシーユーと同じように、唐辛子とハーブで魚を蒸す料理がたくさんあります。プラーヌンシーユーは酸味がまったくありませんが、ライムをたっぷり使った「プラーヌンマナオ」もとても美味しいですので、機会があれば食べ比べてみてください。

プラーヌンシーユーには欠かせない「モーペッサ」とは?

プラーヌンシーユーは、魚の形をした鍋に魚を入れて煮込むのが定番です。お店で注文すれば、必ず魚の鍋に入ったものが出されます。もちろんこれはプラーヌンマナオでも同様で、もう魚の煮物のお約束だと思ってください。

テーブルに置かれてから火をかけて煮るので、大きい魚の場合、できあがるまで非常に時間がかかるのが難点。でも最後には、待っただけのことはあったと、その美味しさに感動するはずです。


関連記事

  1. プージャー

    タイ料理:プージャー(ปูจ๋า)

  2. タイ料理:ホイトート(หอยทอด)

  3. タイ料理:ナムプリック(น้ำพริก)

  4. パットペットプラードゥック

    タイ料理:パットペットプラードゥック(ผัดปลาดุก)

  5. タイ料理:プーパッポンカリー(ปูผัดผงกะหรี่)

  6. タイ料理:クンチェーナンプラー(กุ้งแช่น้ำปลา)

  7. タイ料理:ホイナーンロムソンクルアン(หอยนางรมดิบ)

  8. プラームックパットカイケム

    タイ料理:プラームックパットカイケム(ปลาหมึกผัดไข่เค็ม)

  9. ルークチンプラートード

    タイ料理:ルークチンプラートード(ลูกชิ้นปลาทอด)

運営者情報:DAISHI

運営者情報

オススメ記事