バンコクの寺院:ワット ベンチャマボピット(Wat Benchamabophit)


ワット ベンチャマボピット(大理石寺院)

正式名称 ワット・ベンチャマボピット・ドゥシットワナーラーム=ラーチャウォーラウィハーン
名称(英語) Wat Benchamabophit Dusitvanaram
営業時間 8:30〜17:00
料金 拝観料:20バーツ(本堂)
住所 Thanon Si Ayutthaya, Dusit, Bangkok 10300

 

ワット・ベンチャマボピットの見どころ!

ワット・ベンチャマボピットの見どころはなんといっても「西洋とタイの融合」というポイントでしょう。

西洋の大理石やステンドグラスをタイの寺院に取り入れ、融合した姿は人々を魅了する力があります。

ワット ベンチャマボピットという名前の意味は、「第5番目の国王が建立した寺」という意味で、タイの3大大王のひとり、国民に最も尊敬された国王ラーマ5世が建立にかかわった寺院なのです。


関連記事

  1. バンコクの寺院:ワット ラチャナダラム(Wat Ratchanatdaram)

  2. バンコクの寺院:ワットアルン(Wat Arun)

  3. バンコクの寺院:ワット ラーチャボピット(Wat Ratchabophit)

  4. バンコクの寺院:ワットポー(Wat Pho)

  5. バンコクの寺院:ワット トライミット【黄金仏寺院】(Wat Trimit)

  6. バンコクの寺院:ワット プラケオ(Wat Phra Kaew)

  7. バンコクの寺院:ワットサケット(Wat Saket)

  8. バンコクの寺院:ワット パクナム(Wat Paknam)

  9. バンコクの寺院:ワット・スタット(Wat Suthat)

運営者:タイガーさん

タイガーさん

オススメ記事