タイ料理:ヤムムー(ยำหมู)


ヤムムー(豚のタイ風サラダ)の詳細

料理名 ヤムムー(ยำหมู)
英語名 Spicy Thai pork salad
食べれる場所 屋台、食堂、レストラン、フードコート
金額 7080バーツ(210240円)
意味 ヤム:混ぜる・和える(タイではサラダのことをヤムという)
ムー:豚
特徴 豚肉のタイ風サラダ
辛さ ⭐⭐(辛いタイ料理)

ヤムムーとはどんな料理?

タイ東北地方イサーンの郷土料理。ヤムは元々“和える”という意味ですが、タイではヤムといえば、サラダという意味でも使われるようになっています。

豚肉と玉ネギ、パクチー、きゅうりをナンプラーやライム、唐辛子などで和えます。味は酸っぱくて辛いのが特徴です。店によってはかなり辛い場合もあります。

ヤムムーと一緒に目玉焼きを食べると辛さが中和されるので、ヤムムーに乗せてもらう人も多くいます。

ヤムムーはどこで食べることができる?

イサーンの料理ですが、基本的にどこでも食べることができます。屋台や食堂、フードコートなど場所は選びませんが、ヤムの専門屋台を見つけたらぜひ注文してみることをお勧めします。

タイではラーメンやパッタイなど、その料理だけを提供する様々な専門屋台が見られますが、ヤムの専門屋台も人気です。その場で注文通りにパッとヤムを作ってくれます。

ヤムは辛いことが多いので、日本人は注文の時に、少し辛さを抑えてもらうと格段に食べやすくなります。

ヤムムーにぴったり!カイダオ(目玉焼き)

タイでは目玉焼きのことをカイダオと呼びます。タイでは卵はとてもポピュラーな食材で色々な料理に使われていますが、カイダオは特に人気があります。

単体で食べるというよりは、料理のトッピングとして食べられることが多いカイダオ。ちょうど日本でのラーメン屋のトッピングのような感覚で、色々な料理に乗せて食べます。

値段も約5バーツ(15円)とお手頃です。

日本の目玉焼きとは調理法が違い、カリカリ白身とトロリ黄身が、ヤムムーの辛さを抑え、味を引き立ててくれること間違いありません。



関連記事

  1. パッウンセン

    タイ料理:パッウンセン(ผัดวุ้นเส้น)

  2. タイ料理:ヤムヌア(ยำเนื้อ)

  3. ヤムカイヨーマー

    タイ料理:ヤムカイヨーマー(ยำไข่เยี่ยมม้า)

  4. ネームクルック

    タイ料理:ネームクルック(แหนมคลุก)

  5. ヤムフアプリー

    タイ料理:ヤムフアプリー(ยำหัวปลี)

  6. カイモッデーン

    タイ料理:カイモッデーン(ไข่มดแดง)

  7. ラープクア

    タイ料理:ラープクア(ลาบคั่ว)

  8. タイ料理:ソムタムポラマイ(ส้มตำผลไม้ )

  9. タイ料理:ヤムカイダーオ(ยำไข่ดาว)

運営者情報:DAISHI

運営者情報

オススメ記事