ポイントサイトとは?【5分でマスター】ポイントサイトの仕組み

ポイントサイト 仕組み

ポイントサイトとは?ポイントサイトは「怖い」というイメージが付いているかもしれませんが、それは正しいのか?
ここではそんな悩みを解決するための「ポイントサイトの仕組み」を解説、そして安心して利用できるポイントサイト2選もご紹介します!

そもそもポイントサイトとは?

ポイントサイトとは

ポイントサイトとは、簡単にいうと 「ポイントを貯めてお小遣い稼ぎができるサイト」のことです。

よく「お小遣いサイト」や「換金サイト」と呼ばれることもあります。

どうやったらポイントを貯めることができる?

ポイントを貯めるには様々な方法があります。

・ゲーム・アプリをインストール
・ゲーム・アプリ内課金
・アンケートに回答
・提携サイトでショッピング
・クレジットカードの発行
・資料請求

など、ポイントを貯めるにはさまざまな方法があります。獲得ポイント数も1ポイント〜15000ポイントや、商品購入の◯%など様々な案件があります。

ポイント案件の具体例

これはあくまで例です。ポイントサイトごとに違いますが、おおよその数字を挙げていきます。

楽天市場で商品の購入購入金額の1%分
クレジットカードの申し込み7000ポイント
銀行口座解説3000ポイント
アンケート回答1〜300ポイント
友達を招待100ポイント

などなど、ポイントは色々なため方があります。キャンペーン中には獲得ポイントアップ!など時期によっても変わってきます。

貯まったポイントはどうするの?

ポイントが貯まってくると、ポイントを交換したくなると思います。原則的に「1ポイント=1円」として下記のものと交換することができます。

貯まったポイントは

・現金(銀行振込)
・電子マネー
・金券
・提携しているサイトのポイント
・マイレージ

などに交換ができ、その種類はサイトによって変わってきます。

登録にはお金がかかる?

もちろん 無料で登録・利用できます。「無料は怪しい!」そんな考えを持っている方も多いと思います。

基本的にアンケートに答えたり、友達を紹介したりなどは無料で使用できますが、提携サイトでショッピングする場合や有料サービスに入会などはもちろんお金がかかります。

無料の案件だけをこなすことも可能です!

ポイントサイトの仕組みを絵で解説!

ポイントサイトの解説

下
ポイントサイトの解説
下
ちょっと待って
下
ポイントサイトの仕組み
下
ポイントサイト 仕組み
下
ポイントサイト 解説

ポイントサイトの仕組みとは?

ポイントサイト 収入源

ポイントサイトの収入源は広告

インターネットの上のさまざまなサイトに「バナー広告」や「企業の広告」があると思います。

このサイト上にももちろん掲載してあります。この記事の上と下を見ていただくと広告があると思いますが、それが各サイトの広告で、広告アフィリエイトと呼ばれているものです。

そのほかにも、ブログ等で商品の紹介を行い直接商品購入を促すような方法もあります。この方法を成果型報酬広告といって、商品の購入などが発生する毎に広告収入を得ているのです。

ポイントサイトの仕組みを簡単に説明すると!

ポイントサイトは、その広告収入の一部をユーザー(利用者)に還元しているというわけです。

ポイントサイトの仕組み

このように広告収入の一部をユーザーに還元することで、たくさんの人々にポイントサイトを利用してもらうことでポイントサイトは成り立っているのです。

買い物はポイントサイトを経由することで、より多くのポイントがもらえる

ユーザー(利用者)が普段ネットでする買い物を、ポイントサイトを経由することで、より多くのポイントを得ることができるのです。

ポイントがもらえる仕組み

なぜポイントサイトからポイントがもらえるかは、先ほど説明したように 「ポイントサイトが広告収入をユーザーに還元」しているからです。

登録してはいけない危険なポイントサイトも?

怖いピエロ

初めてポイントサイトを使用する人は「危険性はない?」「騙されたりしない?」など多くの不安があると思います。

全てが安全な業者なの?

ポイントサイトが流行し始めた頃は非常に多くのポイントサイトがありました。

大小かかわらず本当に多くのサイトがありましたが、採算が取れずに廃業し、貯めていたポイントが換金できずに消えてしまう。など当社はそういった危険性がありました。

今ある会社はどうなの?

現在は、ユーザーの口コミにより安全性の高いサイトが定番化されている状況です。新規ポイントサイトが参入してきても、リスクを考え誰も寄り付かないのですぐに消えていくのが現状です。

なかには、そんな厳しい状況を搔い潜ってくる業者もいるので、今でも注意が必要です!

悪徳業者を利用してしまうとどうなる?

・アドレスなどの個人情報の流出
・迷惑メールが大量に届く
・クレジットカード情報の悪用
・スマホが乗っ取られる

いずれも被害にあった方の実例です。このような被害に合わないためにも、口コミが良い・定番化されているサイトを利用しましょう。

危険なポイントサイトの見分け方!

探偵の卵

みなさんがポイントサイトを始める!と思った時に注意すべき点を解説していきます。

1円でも請求されたら悪徳業者確定!

今あるポイントサイトの中にも安全でないサイトもあります。そんなときの見極め方としては、「ユーザーに1円でも求めてきたらそのサイトは危険」です。

最初は無料。といいつつも「ポイントサイトを継続して利用するなら月額利用料がかかる」など、こういったサイトは危険なサイトです。

ポイントサイトの構造上、ユーザー(利用者)がお金を払うことはありえないのです。

換金条件が高い

通常の換金条件は500円~1000円からが一般的。

最低換金条件が5000円以上のサイトは「最初から換金させる気がない業者!」です。

ポイントサイトというのは基本的に少ない金額をコツコツ積み上げていくサービスなので、5000円貯まるまで換金できないとなると、いざという時に換金できません。

登録するだけで5,000ポイントプレゼントなどの美味しい話

こんな美味しい話は乗ってしまいがちですが、こんなことはありません!

有料サイトであれば登録してもらえるポイントは多くても数百円程度で、1000円以上もらえることはほとんどありません。

これは利用者に不利な情報を流して登録させる手法で、「だれでも大量のポイントがもらえる」かのように宣伝しておきながら、実際は「抽選に当選した人しかもらえない」などの詐欺に騙される人が多くいます。

気になったら運営会社を検索してみよう!

ネットで「運営会社名+評判」と検索してみましょう。

そうすると多くの評判が出てきます。悪徳業者であれば、「詐欺」「悪質」など多くの口コミが出てくるので、利用しないようにしましょう。

避けたほうがいいポイントサイトの特徴

・登録しただけで高額ポイントが付いてくる
・交換レートが悪い(1000ポイント=1円)
・最低交換ポイントが高すぎる(最低5000円など)
・ポイント有効期限が短い(3ヶ月など)
・退会方法が明記されていない
・運営者情報が記載されていない
・新規のポイントサイト(1年以内など)

タイNaviがすすめる!信頼できるポイントサイト

パソコンをいじる 卵

おすすめ1:ハピタス

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

運営会社:株式会社オズビジョン

・楽天
・ヤフオク!
・Yahoo
・LOHACO(ロハコ)
・ANA
・ニッセン
・じゃらん
・セブンネットショッピング
・GROUPON(GROUPON)
・Qoo10(キューテン)

などなどほかにもたくさんのサービスがあります。主にネット通販や買い物をする方に超おすすめのサイトです!

ハピタスの公式サイトへ行く

おすすめ2:モッピー

モッピー!お金がたまるポイントサイト

運営会社:株式会社セレス

(ショッピング)
・Amazon
・楽天
(アプリ対応)
・Fate/Grand Order
・パズル&ドラゴン
・ドラゴンボールZ ドッカンバトル
・モンスターストライク
・グランブルーファンタジー
・ポケモンGO
・ツムツム
・LINE
・その他無料アプリ

などなどほかにもたくさんの種類があります。アプリに関してはアプリのインストールやアプリ内課金でポイントが貯まるので、スマホでゲームをやる方にはおすすめです。

モッピーの公式サイトへ行く


上記のサイトは利用者もとても多く、数あるポイントサイトの中でもとくにおすすめのポイントサイトとなっております。

初めてポイントサイトに登録する際には、おすすめなので、ぜひチェックしてみてください!


最後に・・・

ポイントサイトは怖いという方、この記事を見てもらうとわかるよう、基本的に怖いことなどないのです。

ただ、注意しなくてはいけないポイントもいくつかあるので、そこを押さえておけば問題ありません。

大事なことは、

・悪徳業者を利用しない
・大手長く続いているサイトを利用する
・利用前には「サイト名+評判」で口コミを見る

これだけ気をつけておけば、誰でも気軽に、安心してポイントサイトが利用できます。ポイントサイトでどんどん稼いじゃってください!



タイ Wi-Fi




タイ 現地ツアー

 

 

 




タイNavi