知られざるタイ人の性格や特徴7選!

タイ人 性格

近年日本人に人気の旅行先でも上位にランクインする事が多いタイ。タイといえば「微笑みの国」と表現されるように、タイの人々は本当に笑顔でいる事が多いのですが、実際のタイ人のの裏に隠された性格や行動とは一体どんなものなのでしょう。

1)タイ人はみんなマイペンライ主義

眠るタイ人女性

タイには「マイペンライ」という言葉があります。

「大丈夫」「なんでもない」「気にしない」また、「どういたしまして」「なんとかなるよ」などという意味で使われます。このひとつの言葉にいろいろな意味を含むのですが、この言葉がタイ人の気質や性格を理解するのに重要になってくるのです。

何かの失敗時に使う「マイペンライ」

「マイペンライ」は日常のあらゆる場面で使われます。

一番良く使われるのは何か失敗をしてしまった相手にかける言葉としてです。さらには失敗した自分をごまかすためにも使えるのです。「ごめんごめん、遅刻しちゃった!」という場面で「マイペンライ、ナ?」(大丈夫だよね?)と最後に一言付け足してしまえば、相手も「マイペンライ、マイペンライ」(大丈夫、大丈夫)と返してくれる事がほとんどです。

また、回避できないような問題が起きた場面でも使います。「あー、もう無理かもしれない」というようなときにも「仕方ないよ」「問題ないよ」というような意味合いの「マイペンライ」でさらりとかたづける事ができてしまうのです。

親しき中にも「マイペンライ」

友人や恋人という親しい中でも便利に使う事ができます。喧嘩をしてしまった後などに、「さっきはごめんね」と声をかけると大抵「マイペンライ」(もういいよ)と返ってきます。タイ人は悪いことはあまり引きずらないのです。

このように「マイペンライ」という言葉は、タイ人の何事にもポジティブで寛大な性格、面倒を嫌う性格、思いやりの精神なども表すことができ、タイ人の性格のベースになっています。

2)タイ人は思ったことをすぐに口に出す

おしゃべりをするタイ人女性

プライベートなことでも口に出す

タイ人は思ったことをすぐに口に出します。例えばちょっと太ったかな、と思っているような時は、必ず何人もの友人やちょっとした顔見知りのカフェの店員さんにまでも「太ったでしょ」「顔がまんまるねー」などと話しかけられます。

さらに細かく「ちょっと、体重は何キロになったの?」と聞かれてしまうこともあるでしょう。

日本人同士だと内心そう思っていても、なかなかストレートには聞いたり言ったりしないですが、タイ人は悪びれることもなく気がついたことはズバッと言います。そしてズバリと言われた側のタイ人も「そうなのよー」と言った感じで特に気にする様子もありません。

タイ人は褒め上手

もちろんネガティブなことだけではなく、褒め上手でもあります。いつも綺麗にしている人には「美人さん、今日も綺麗だね」とか、普段と違った服装をしていると「今日はすごいおしゃれだね!よく似合ってるね」などと、男女問わず褒めてくれます。

このように思いついたことはすぐに言ってしまうタイ人ですが、ネガティブな発言も悪気があるわけでもなく、ただ単にあまり深く考えずに口にしているだけということが多いです。

3)タイ人は感情の起伏が激しい

泣くタイ人女性

タイ人は本当に喜怒哀楽を素直に表現します。嬉しいことがあったときは、こちらまで嬉しくなるほど喜び、楽しいことがあるとはまるで子供のようにはしゃぎます。

映画館ではオーバーリアクション

例えば映画館に映画を観に行くと、日本ではなるべく音を立てないように静かにするのがマナーですよね。でも、タイの映画館はちがいます。面白い場面があると、ドッと大きな笑い声や手を叩く音が響きます。

びっくりする場面や怖い場面でも、そんなに驚く?と思うくらいみんな驚いたり怖がったりします。そしてもちろん悲しいシーンでは人目をはばからず涙します。

4)タイ人男性は優しいけど浮気性

タイ ロマンチック カップル

甘い言葉をささやく

タイ人の男性は女性に甘い言葉をささやくのが大得意。日本人の男性だったら歯の浮くようなセリフでも平気で相手に伝えます。「好きだよ」「愛しているよ」となどという愛情表現の言葉も日常的に、挨拶と同じように自然に使っています。

言葉だけでなく、行動も優しい

普段の生活でも女性にとても優しいです。重いものは率先して持ってくれますし、食事の時も料理を取り分けて女性のお皿にサーブしてくれたり、サーボス精神も旺盛です。

めんどくさがりで浮気性な一面も

しかし、その反面とてもめんどくさがりな上に浮気性でもあります。

女性に対してはあれこれしてくれる割に、仕事面ではあまり勤勉ではない人が多いです。

それにあれほど「好き」「愛している」と言っていたはずなのに、浮気も日常茶飯事で、少し身分の高い層では「ミアノイ」と呼ばれる愛人を堂々と囲っている人も少なくありません。

5)タイ人女性は面倒見が良いが、嫉妬深い

彼氏に尽くすタイ人女性

タイ人の女性は恋人ができると、本当に良く恋人の面倒をみます。あれやこれと彼の世話をし、尽くすのです。

しかし、タイの女性はとても嫉妬深いのです。

彼がちょっとでも他の女の子によそ見をしただけでカンカンに怒ります。ましてや浮気などしようものなら、相手の女性の職場や実家に乗り込み、たくさんの人を巻き込んで大騒ぎです。あんなに尽くしていた彼でも、もうその時は最大の敵となってしまうのです。

普段はニコニコと笑顔を絶やさないタイの女性ですが、怒らせると大変なことになるので注意が必要です。

6)タイは人助けや寄付をするのがあたりまえ

優しい心のタイ人女性

仏教の教えで浸透する人助け

タイでは仏教を信仰する人が多く、その教えの影響で困っている人を助けるというのはとても大切なことです。

人助けをする事で徳を積むことができるとされているからです。お寺への寄付などは日常的に行われていますが、自分より困っている人がいれば、自分に余裕がなくても手を差し伸べます。

お金に困っている友達がいれば、返ってくる見込みがなくても貸してあげるというという場面を良くみかけます。「きっと返ってこないのでは?」と思うような時でも、「だってかわいそうでしょう?私の方が恵まれているのだから、大丈夫よ」と言った具合でとても寛大です。

7)タイ人はSNSが大好き

自撮りをするタイ人女性

タイはFacebookやインスタグラムなどのSNSが大人気

日本ではおそらく楽しいことを中心に、比較的当たり障りのないような記事をシェアする人が多いのではないかと思いますが、タイは違います。「そんなことをみんなに公表してしまって良いのだろうか!」というような驚きの投稿も。

タイ人にモザイクというモラルはない!

例えば、バイクで交通事故にあってしまって怪我をした時は、とモザイクをかけたほうが良いのではないか、というほどの痛々しい自身の怪我の写真。

恋人が浮気したからこんなお仕置きをしてやったという武勇伝、はたまた彼女に振られてしまったのでもう自殺してしまいたいというネガティブなものなど、そんな事みんなに公表してしまって大丈夫なのだろうか、と思うような投稿も平気でシェアしています。

プライバシーもお構い無し

プライバシーについてもあまり深く考えていないので、他人の子供の写真を勝手にシェアしたりしますが、それを問題視することもないようです。

8)この記事のまとめ

日常生活の中で気になるタイ人の性格や行動をまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか。

中には私たちの日本人の常識外のこともあったりしますが、基本的にはタイ人の性格の背景には暖かい気候の国特有の大らかさ、そして「マイペンライ主義」が影響しているのではないかと思います。



タイ Wi-Fi




タイ 現地ツアー

 

 

 




タイNavi