タイの3大寺院「ワットアルン」の魅力とは【解説】

ワットアルン 見所

タイの3大寺院のひとつ「ワットアルン」。ワットアルンの夕日を背にしたシルエットには人々を魅了するほど美しく、別名「暁の寺」と呼ばれています。ここではワットアルン の魅力を写真とともに解説していきたいと思います。

1)ワットアルンの基本情報

ワットアルン 夜景
正式名称ワット・アルン(暁の寺)
名称(英語)Wat Arun(Temple of Dawn)
名称(タイ語)วัดอรุณ
住所34 Arunamarin Rd., Wat Arun, BangkokYai, Bangkok 10600
営業時間8:00〜18:00
料金拝観料:50バーツ

2)ワットアルンとは

ワットアルン は2013年に始まった大規模な修復工事が2017年8月に4年の歳月を経て完成、修復後の姿は「白すぎる」と話題になりました。

<修復前のワットアルン>

修復工事中のワットアルン

<修復後のワットアルン>

修復工事後のワットアルン

修復前に比べて、修復後の方が圧倒的に白く輝いているのがわかりますか?今現在観光することができるワットアルンは、修復後の白く輝くワットアルンです。

(1)ワットアルンとはどういう意味?

バンコク3大遺跡にも数えられる「ワットアルン 」ですが、そもそも「ワットアルン 」とはどういう意味かご存知でしょうか?

ワット = 寺

アルン = 暁(あかつき)

「ワットアルン 」は三島由紀夫の「豊饒の海の3巻・暁の寺」に書かれた寺院です。

朝焼けに包まれる姿や、夕日を背にしたシルエットには人々を魅了するほど美しく、別名「暁の寺」と呼ばれています。

ワットアルン 暁の寺

(2)ワットアルンの歴史

ワットアルン はアユタヤ時代には「ワットマコーク」といった、ごく普通のお寺でした。1767年タクシン首相(将軍)がとある夜明けにこのお寺にたどり着き、この周辺を拠点としました。

トンブリー王朝を招いた際に、ここを王室寺院とし、名前を「ワットチェーン」に改め、「ワットマコーク」と呼ばれていた寺院は「ワットチェーン(暁の寺)」と呼ばれるようになりました。

ワット  = お寺

チェーン = 夜明け

その後トンブリー王朝が滅びラーマ4世時代に「ワットアルン」になりました。

3)日本ではあまり経験できない水上バスを体験しよう

ワットアルンと水上バス

ワットアルン に行くには、ワットポーから出ている渡し船といった水上バスに乗り、ワットアルン へ行きます(タクシーやトゥクトゥクでもいけます)。

料金は4バーツ(約15円)と安く、乗船時間も数分間(対岸まで行くだけの船)といった短い時間なので船酔いが心配な方にでも安心して乗ることができます。

水上バスの使用は難しくないので試して見ることで、タイの旅行を満喫できること間違いなしです。

詳しくは、下記の記事で紹介します。気になる方はチェックしてみてください。

ワットアルンの行き方を解説

4)ワットアルンの魅力とは

(1)最高の立地

チャオプラヤ川から見えるワットアルン

ワットアルン の魅力はチャオプラヤー川のほとりにあるという部分。『船から眺めるワットアルンの姿は別格』です。

暁の寺といわれるワットアルン、とくに夕暮れに見るワットアルンには人々を魅了する力があります。

(2)5つの仏塔!大仏塔の高さは約80m

ワットアルンの仏塔(修復後)

ワットアルン はヒンドゥー教の聖地カイサーラ山をイメージして作られた寺院で、高くそびえ立つ色とりどりの5基の仏塔が特徴です。

大仏塔の高さは75mあり、台座の周りは234mもあります。

塔の先端部分に鎮座しているは「3つの頭を持つエラワン像」。これはヒンドゥー神話に出てくるインドラ神のことで仏教の守護神となるものです。

(3)仏塔の銅像、鬼神の「ヤック」と猿神の「モック」

ワットアルン ヤックとモック

大仏塔には両手で持ち上げる人形達の姿がみられますが、これは古代インドの領事詩「ラーマーヤナ」に出てくる守護神、鬼神の「ヤック」と猿神の「モック」です。

ワットアルンはメインの大仏塔の周りに4つの仏塔が囲む作りになっています。

(4)仏塔に登ってみよう

ワットアルンの急な階段

仏塔には登ることができます。高さは約80m。

仏塔に登る際の注意点
80mという高さを登るのですが、階段はとても急な箇所があったりと危険な場所もあります。よく注意して登るようにしましょう。
  • 動きやすい靴で登りましょう
  • 動きやすい服装で登りましょう
  • 必ず手すりにつかまり上り下りしましょう

ワットアルン 大仏塔の周りには4基の小塔があります。

色とりどりの細かな飾りが施されており、塔を囲む石像には「ガルーダ」「悪魔」「猿」などラーマヤナを元に作られたタイの神話「ラーマキエン物語」に登場するものたちがいます。

(5)ワットアルン:本堂

ワットアルン ヤック

「ラーマキエン物語」に登場する鬼に守られた「本堂」。高さ約2mの巨大な2体の鬼(ヤック)の門番に守られた本堂の入り口があります。

ワットアルン 本堂の仏像

中に入ると120体の仏像が並んだ回廊があり、その奥には『ラーマ2世』の遺骨が納められている本尊があります。本堂の釈迦坐像の顔はラーマ2世が掘ったと伝えられ、台座にはラーマ2世の遺骨が納められています。

5)ワットアルンの魅力:ライトアップ

ワットアルン ライトアップ

幻想的な魅力を放つワットアルンのライトアップ。

チャオプラヤ川に浮かぶように輝くその姿は本当に美しく幻想的。「タイに来た」というのを実感でき時間を忘れて「異国」を感じることができる瞬間です。

ワットアルンのライトアップは何時から何時まで?

“シャワーキャップの女の子″

時間:19:00〜21:00

スタートの時間は19時からとなっていますが、時間に厳しい日本とは違いタイはとても時間にルーズです。

暗くなったらライトアップされるため、時期や季節によって時間が前後します。

終了時間も同様で時間は前後します、タイは時間にルーズということを頭に入れて行動するようにしましょう。

7)この記事のまとめ

  1. ワットアルンの基本情報
  2. 日本では経験できない数分間の水上バスの利用
  3. ワットアルンの魅力を紹介
  4. 1番の魅力ワットアルンのライトアップ

8)ワットアルンに関する記事を見る

■ワットアルンの営業時間は何時から何時まで?オススメの時間は?

:ワットアルンの営業時間と服装やマナーを解説!

■ワットアルンに行きたいけど、おすすめの行き方はある?

:ワットアルンの行き方を解説!

9)ワットアルンに行くなら!ツアーがおすすめ!

タイ 現地ツアー

タイの3大寺院と呼ばれている『ワットポー』『ワットプラケオ』『ワットアルン』を観光する際に、自分でいろいろと調べてから行くのも良いのですが、ここでは『現地ツアー』で行くことをオススメします。

現地ツアーは行きも帰りはホテルからホテルまでの送迎があったり、なによりプランニングがしっかりとしているので、3大寺院を効率良く観光することができ、ガイドさん付き!旅行者はぜひ使用してほしい方法です!

ここでは、『バンコクの3大寺院に関するおすすめ現地ツアー』をいくつか厳選して紹介します。ここで紹介するツアーはしっかりとした会社が行なっているツアーなので安心して利用することができます。

3大寺院を回ろう!おすすめの現地ツアー『TOP5』

おすすめ1位:バンコク三大寺院 半日ツアー!【タイ最高位の寺院ワットプラケオ】、【涅槃像のワットポー】、【ワットアルン 】<<日本語ガイド、ホテル送迎>>

【予約サイト】:タビナカ
【料金】:8,000円

このツアーはタイの3大寺院

『ワットポー』
『ワットプラケオ』
『ワットアルン 』

を観光するツアー!3大寺院観光のみという超シンプルなツアーだが、それが良いと評判で、観光客に大人気のツアーです!

このツアーの1番の魅力は他の3大寺院ツアーと比べると、観光時間がたっぷりあること!観光時間もたっぷりあり、日本語ガイド付き!シンプルながら最高のツアー内容となっているため、『3大寺院を観光するならNO1のツアー』です。


おすすめ2位:【アユタヤ遺跡】+【バンコク3大寺院】 1日観光ツアー 5/10から大人気スポット「ワット・パクナム」付きで催行決定!<ホテル送迎/ホテル内ビュッフェランチ>

【予約サイト】:ベルトラ
【料金】:THB 3,000 ~(約9600円)

このツアーは、バンコクの『3大寺院』と『アユタヤ観光』を1日かけて観光するという、なんとも贅沢なツアーです!アユタヤでは木の根から顔を出しているワット・マハタートやゾウ乗り(現地払い)が体験でき、超贅沢!

バンコクを観光したいけど、アユタヤもいってみたいなぁ。と考えている人には超オススメの現地ツアーです!


おすすめ3位:バンコク市内半日観光ツアー 便利な早朝空港発プランあり<午前・午後/日本語ガイド/イサーン料理夕食付きプランあり>*午後プランは当日朝9時まで予約可能!

【予約サイト】:ベルトラ
【料金】:THB 1,700 ~(約5540円)

このツアーはバンコクの3大寺院を周るというツアーです。「おすすめ1位」で紹介したツアーと違う点といえば、観光時間が短いところです。このツアーは午前または午後の半日コースなので、「寺院をじっくり観光したい」という方よりも「とりあえず3大寺院を観光したい」という傾けのツアーとなっております。

1日の半分しか使わないので、他の観光地も回りたい!という方にはちょうど良いツアーではないでしょうか!


おすすめ4位:バンコク市内観光半日ツアー 【定番3大寺院】+【人気のワットパクナム寺院】<午前/送迎/日本語ガイド/ワットアルンを望む川沿いレストランでのタイランチ付プラン有>

【予約サイト】:ベルトラ
【料金】:THB 2,100 ~(約6720円)

このツアーのおすすめポイントは、『3大寺院』に加え『ワットパクナム観光』もセットとなっている点です。(ワットパクナム)今流行りの観光地、ワットパクナムがセットとなっているのは超オススメ!

もし魅力をを知ってしまったら絶対に行きたくなってしまうほど美しいワットパクナム…。ワットパクナムを知ってしまったらもう、このツアー一択!


おすすめ5位:バンコク市内観光(午前・午後)

【予約サイト】:JTB
【料金】:6,086円

JTBが運営するこのツアーは、初心者におすすめの3大寺院ツアーです。各寺院のツアー時間はあまり長くはないのでもしじっくりと観光を楽しみたいのであれば「おすすめ1位」のツアーをおすすめします。

とりあえず行ってみたい!という方であればこのツアーでも問題ありません!


以上になります。ここで紹介した現地ツアーはどれもおすすめのものばかりで、どのツアーを選んでもタイ旅行を満喫できること間違いなし!

ご自身の旅行のプランにあったツアーがあれば、ぜひご活用いただければとおもいます。


タイ 現地ツアー

タイを観光するなら『現地ツアー』がとてもおすすめです。

現地ツアーは、送迎から観光地の案内までをツアー会社が行い、観光地はタイを熟知しているガイドさんが案内をしてくれるので、とても充実した観光をすることができます。

行き方や帰り方など事前に調べる必要もなく、初めてタイに訪れる方でも、とてもかんたんにタイの観光地を満喫することができるのです!

実際に利用した方は、

『初めての海外旅行で不安でしたが、現地ツアーを予約することで安心して観光できた!』

『料金も高くなく、送迎付きだったので、とても楽に観光できた!』

など、多くの方が利用している、「満足度抜群」のタイの現地ツアー!

タイには現地ツアー会社が多くあり迷ってしまうこともあるかもしれませんが、ここでは「安心して」利用できる『タイNavi厳選!おすすめツアー会社』を紹介します。



関連記事

  1. ワットアルン  営業時間 服装

    ワットアルンの営業時間!服装や守るべき11のマナー

  2. ワットアルン 行き方

    ワットアルンの行き方2種類を【解説】

運営者:タイガーさん

タイガーさん



タイ Wi-Fi




タイ 現地ツアー







タイNavi