ホテルズドットコムのリワード【10泊すると1泊無料】とは

ホテルズドットコム リワード
びじんトマト

ホテルズドットコムのリワードとは!【10泊すると1泊無料】とはどういったサービスなのでしょうか?『全額無料?』『キャンセルしたらどうなる?』『有効期限は?』『どう貯める?』などホテルズドットコムのリワードについて解説していきます。

ホテルズドットコムのリワードとは

ホテルズドットコム リワード

ホテルズドットコム(Hotels.com)のリワードとは『スタンプ10個で1泊ボーナス』というサービスです。

国内・海外問わずホテルに宿泊するたびに宿泊数と同じスタンプがたまり、スタンプ10個(10泊)貯めることで1泊ボーナスを受けることができるというサービスです。

ホテルズドットコムにはポイント制度というのがありませんが、この『1泊ボーナス』というサービスがあるため利用しているという方も多くいます。

ただしこの『リワード制度』には条件や注意点、利用者に勘違いされている点などがあるのでこれから解説していきます。

ホテルズドットコムのリワード:貯め方

ホテルズドットコム リワード

リワード(スタンプ)の基本的な貯め方

宿泊数分のスタンプが貯まるので、

・1泊ずつ貯めるのもOK
・連泊で一気に貯めるのもOK

で、10泊することで特典を受けることができます。

ホテルズドットコムの公式HPやアプリで宿泊先を探していると、

『スタンプをためる』
『宿泊数がたまります』

などと記載されているホテルがあるのですが、その記載されているホテルを予約することでリワード(スタンプ)が貯まります

基本的にはほとんどのホテルに記載されているのですが、稀に記載されていない場合もあるので必ず確認してから予約しましょう。

クーポンを利用した宿泊はカウントされない?

ホテルズドットコムにはお得な割引クーポンやクーポンコードなどがありますが、クーポンを利用した宿泊ではリワード(スタンプ)を貯めることができません。

では『クーポン』と『リワード』どっちがお得に予約できるのかというと、おおよその数字ですが『クーポンで10%以上割引』がある場合はクーポンを利用した方がお得です。

基本的には10%以上の割引というのはないため、リワード制度を上手に活用することをおすすめします。

ホテルズドットコムのリワード:使い方

ホテルズドットコム 予約

特典:1泊ボーナスとはどういうこと?

ホテルズドットコムのリワードで勘違いされやすいポイントに、『10泊すれば1泊無料』という勘違いをしてしまう利用者が多くいます。

実際には、『10泊することで1泊ボーナス』というサービスで、10泊分の宿泊料金の1泊あたりの平均金額になります。

1万円のホテルに10泊すれば合計10万円、1日あたりの平均金額は1万円になるので1万円分のボーナスを受け取ることができます。

『10泊して1泊無料になるから高いホテルに泊まろう!』ということではないので注意してください。

平均料金より高い(安い)時はどうなる?

リワードで獲得した特典分(平均金額)よりも安いところに宿泊する場合にはお釣りは出ません

特典分(平均金額)よりも高いホテルを予約する場合は追加で支払うことによって宿泊することが可能になります。

ホテルズドットコムのリワード:有効期限

ホテルズドットコム ホテル

ホテルズドットコムのリワードには有効期間があり、『最後に宿泊した日から1年間』という有効期間があります。

年に1回以上ホテルに宿泊するのであれば問題ありませんが、ホテルの利用頻度が少ない場合は有効期限切れになり無効になってしまうので注意しましょう。

特典(ボーナスステイ)はいつ使える?

10泊してもらえるボーナスを利用した『ボーナスステイ』はいつでも好きな時に利用することができます。

ホテルズドットコムの公式ページでは、

※適用除外期間はなし

※ボーナスステイはいつでもどこでも利用可能

※大手チェーン、ビーチリゾート、旅館、ゲストハウスなどあらゆるタイプの宿泊施設で利用可能

※アプリから予約すればボーナスステイ手数料が無料(通常1泊ごとに500円の特典利用手数料)

と記載されているので、疑問点がある場合は必ず確認するようにしましょう。


特典(ボーナスステイ)を利用する際の注意点

ホテルズドットコム サーチ

リワード特典(ボーナスステイ)を利用する際に知っておかなければいけないポイントがいくつかあるので、必ず確認するようにしましょう。

税とサービス料は含まれない

ボーナスステイが適用されるのは『部屋代のみ』になり、税とサービス料は含まれません。

どういうことかというと、税とサービス料は実費負担となるため『全額無料』で宿泊できるわけではないということです。

10000円相当の特典(ボーナスステイ)があり、部屋代が9000円のホテルを予約してもお釣りは出ませんし、余った1000円分を税、サービス料に充てることもできません。

特典は1泊分の宿泊特典

リワードの特典(ボーナスステイ)は1泊の宿泊特典しか利用できません。

特典が10000円分あったとして、5000円のホテルを2泊予約するといった予約方法はできず、ボーナスステイはあくまで『1泊・1部屋』の利用となります。

特典利用手数料がかかる

2019年11月からシステム変更により『特典利用手数料500』がかかるようになりました。

ただしスマホなどのホテルズドットコム『公式アプリ』から予約することで特典利用手数料がかからないので、特典を利用して予約する際は必ず『公式アプリ』から予約するようにしましょう。

公式アプリから予約するメリットは他にもあり、『シークレットプライス』が自動的に適用されているというメリットがあります。

シークレットプライスの詳細は下記の記事にてまとめているので、チェックしてみてください。


ホテルズドットコムのリワード:キャンセル

ホテル 予約

『リワード(ボーナスステイ)を利用して予約したがキャンセルしたい!特典はどうなるの?』という方が多くいます。

ホテルズドットコムのリワードでキャンセルしたらどうなるのか?という方が多くいると思いますが、結論から言うと『特典が返還』されます。

返金可能の予約をキャンセル(キャンセル料発生前)した場合には特典が返還されますが、キャンセル不可やキャンセル料発生期間になると特典は返還されないので注意してください。


リワード制度のおすすめの使い方

ホテルズドットコム 検索

ボーナスステイのおすすめの使い方は、『上限ギリギリ、もしくは差額を実費負担する』くらいの宿泊施設を予約するのが特典を最大限活かすことのできる利用方法です。

『実費負担分』+『税』+『サービス料』でホテルに宿泊できるので普段よりもリッチなホテルに宿泊できるはずです。


びじんトマト

関連記事

  1. ホテルズドットコム シークレットプライス

    ホテルズドットコムのシークレットプライスとは【知らないと損】

  2. ホテルズドットコム 問い合わせ

    ホテルズドットコムの問い合わせ!【電話番号】【LINE】

  3. ホテルズドットコム 価格保証

    ホテルズドットコムの価格保証とは!条件・期間・申請方法

  4. ホテルズドットコム クーポンコード

    ホテルズドットコムのクーポン【一覧】上手に活用する方法