ナムプリッククンシアップ

タイ料理:ナムプリッククンシアップ(น้ำพริกกุ้งเสียบ)


ナムプリッククンシアップの詳細

料理名 ナムプリッククンシアップ(น้ำพริกกุ้งเสียบ)
英語名 Thai dried shrimp dip
食べれる場所 屋台、食堂、レストラン
金額 90〜300バーツ(約270〜900円)
意味 ナムプリック=調味料
クン=エビ
シアップ=突き刺す
特徴 干しエビのディップ
辛さ ⭐⭐⭐〜⭐⭐⭐⭐⭐(激辛タイ料理)

ナムプリッククンシアップとはどんな料理?

ナムプリッククンシアップは、小エビを発酵させた調味料「カピ」をベースに、叩いて砕いた干しエビと赤たまねぎを混ぜて、唐辛子、ライムなどで味付けをしたディップです。少しトロリとするくらいの固さが一般的なのですが、水分を減らしてフレーク状に仕上げるお店もあります。

一口食べた瞬間は柔らかくて甘い口当たりですが、その後一気に辛さが押し寄せてきます。辛さが苦手な人は少量ずつ試すことをおすすめします。

ナムプリッククンシアップはどこで食べることができる?

ナムプリッククンシアップはタイ南部の名物料理です。タイの南部やプーケットなどではほとんどのお店で食べることができます。食堂やレストランでご飯や野菜にかけて食べるのもいいのですが、何といっても日本へのお土産に買って帰るのが1番のおすすめです。

ナムプリッククンシアップはかなりの辛さなので、日本へ持ち帰るくらいは問題なく日持ちします。へんなお菓子などを買っていくのであれば、こちらの方が断然喜ばれると思いますよ。小サイズが100バーツ(300円)、大サイズが300バーツ(900円)と、値段もお手頃です。

ナムプリックに合う野菜はなに?

ナムプリック(ディップ)は基本的に “辛い “ か “激辛“ のどちらかです。とにかく辛いので、何かにつけないと食べられたものではありません。ご飯にかけて食べるのも非常に美味しいのですが、やはり1番は野菜です。生野菜よりも温野菜の方がより辛さを和らげてくれて、美味しく食べられるように思います。

ナムプリックに合う野菜としておすすめなのが、やはりテンクワー(きゅうり)ですね。文句なしにNO.1だと思います。

ノーマイ(たけのこ)も美味しいです。若くて細めのタケノコなら最高でしょう。次におすすめしたいのが、トゥアプー(四角豆)です。生でも茹でてもイケます。

いろいろと試してみて、自分のベストマッチな野菜を見つけるのも楽しみの一つです。

関連記事

  1. タイ料理:ホイナーンロムソンクルアン(หอยนางรมดิบ)

  2. タイ料理:クンチェーナンプラー(กุ้งแช่น้ำปลา)

  3. タイ料理:トートマンプラー(ทอดมันปลา)

  4. ホイラーイパットナムプリックパオ

    タイ料理:ホイラーイパットナムプリックパオ(ผัดหอยลายนํ้าพริกเป๋า)

  5. タイ料理:プーパッポンカリー(ปูผัดผงกะหรี่)

  6. チューチープラー

    タイ料理:チューチープラー(ฉู่ฉี่ปลา)

  7. プラーヌンシーユー

    タイ料理:プラーヌンシーユー(ปลานึ่งซีอิ๊ว)

  8. カオクア

    タイ料理:カオクア(ข้าวคั่ว)とは!簡単な【作り方】も解説

  9. ナムプリックヌム

    タイ料理:ナムプリックヌム(น้ำพริกนุ่ม)

運営者情報:DAISHI

運営者情報

オススメ記事