カオパットサパロット

タイ料理:カオパットサパロット(ข้าวผัดสับปะรด)

タイ料理「カオパットサパロット」は、名前の「カオ(ごはん)パット(炒める)サパロット(パイナップル)」の通り、パイナップルチャーハンというタイ料理です。見た目の華やかさや、パイナップルの自然な甘さを楽しむことができる人気のタイ料理です。


カオパットサパロットの基本情報

カオパットサパロット
料理名 カオパットサパロット(ข้าวผัดสับปะรด)
英語名 Thai pineapple fried rice
食べれる場所 屋台、レストラン、フードコート
意味
特徴
辛さ

カオパットサパロットとはどんな料理?

カオパットサパロット

カオパットサパロットは、くりぬかれたパイナップルの中にご飯が入っているという、見た目のインパクトがとても強いタイ料理です。

カオパットサパロットは簡単に言うと「パイナップルの中にチャーハンを入れた料理」ということになります。

「チャーハンとパイナップル?」と驚いてしまうような組み合わせですが、タイに訪れるからには絶対に食べてほしいタイ料理のひとつといってよいほどマッチします!

タイで最も一般的な料理カオパット(チャーハン)をくりぬいたパイナップルに入れる料理なので、味はほんのりとフルーティーな甘みを…見た目のその華やかさから、目でも食事を楽しむことができます。

カオパットサパロットはどこで食べることができる?

カオパットサパロット

カオパットサパロットは基本的にレストランなどで注文するタイ料理です。

レストランのメニューの写真にパイナップルに入ったご飯があればそれカオパットサパロットかもしれません!

見た目のインパクトが強いタイ料理なのでメニューにあればすぐに見つけることができますが、見た目のそっくりな「カオオップサパロット」というタイ料理もあるので注意してください。

似たタイ料理のカオオップサパロット

カオオップサパロット

カオパットサパロットと似たタイ料理で「カオオップサパロット」というタイ料理があります。

カオパットサパロットは、

カオ=ごはん
パット=炒める
サパロット=パイナップル

という名前の通り、パイナップルの中に炒めたご飯が入っています。

カオオップサパロットは、

カオ=ごはん
オップ=蒸す、温める
サパロット=パイナップル

という名前の通り、パイナップルの中に蒸したご飯が入っています。

似ている料理ですが、パイナップルの中に入れるのが「炒めたご飯」と「蒸したご飯」の違いなので気になる方はぜ食べ比べてみてください。


関連記事

  1. タイ料理:カオクルックカピ(ข้าวคลุกกะปิ)

  2. タイ料理:ジョーク(โจ๊ก)

  3. カオトム

    タイ料理:カオトム(ข้าวต้ม)

  4. パットガパオムー

    タイ料理:パットガパオムー(ผัดกระเพราหมู)

  5. タイ料理:カオジー(ข้าวจี่)

  6. カオクア

    タイ料理:カオクア(ข้าวคั่ว)とは!簡単な【作り方】も解説

  7. カオパットナムリアップ

    タイ料理:カオパットナムリアップ(ข้าวผัดหนำเลี๊ยบ)

  8. カオパットアメリカン

    タイ料理:カオパットアメリカン(ข้าวผัดอเมริกัน)

  9. タイ料理:カオモックガイ(ข้าวหมกไก)

運営者情報:DAISHI

運営者情報

オススメ記事