タイ語で「すみません」は何て言う?日常で使えるフレーズ集

タイ語 すみません

タイ語で「すみません」は何と言う?基本的にはタイ語ですみませんは「コートーカップ(カー)」や「コートーナカップ(カー)」を使います。相手への謝罪の「すみません」やレストランなどで店員を呼ぶ際の「すみません」など…タイ語で「すみません」と言いたいときに使えるフレーズをいくつか紹介していきます。

タイ語で「すみません」は何と言う?

タイ 考える 女の子

日本語で「すみません」にはたくさんの意味があると思います。

  • 謝罪のすみません(ごめんなさい)
  • 店員を呼ぶときのすみません
  • 何かを尋ねるときのすみません

など…ひとことで「すみません」といってもたくさんの意味があります。

タイにも「すみません」や「ごめんなさい」にあたる言葉がいくつかあり、最も代表的なものが「コートー(ขอโทษ)」です。

ここでは様々な場面で使える「すみません」を解説してきます。

謝罪をするときの「すみません」

タイ ごめんなさい

タイ語で謝罪をするときに使える言葉は、

  • コートー(ごめんなさい)
  • コープラターントーッ(ごめんなさいの最上級)
  • トッティ(ちょっとしたごめん)
  • コーアパイ

など…たくさんありますが基本的には「コートー カップ(カー)」を使います。

タイ語で謝罪をする時…シーン別の「ごめんなさい」で使えるフレーズ集を解説している記事があるので詳しくは下記の記事を参考にして下さい。


レストランで使える「すみません」

タイ レストラン 女性

レストランやお店で店員を呼ぶ際に使う「すみません」の代わりになる言葉を紹介していきます。

店員を呼ぶ際に使う言葉は、

  • ピー
  • ノーン
  • コートー カップ(カー)

基本的に上記の3つ言葉を覚えておけば問題ありません。

どういった使い分けをするかというと…

「ピー」や「ノーン」はローカルレストランやローカル食堂などで使う言葉で、「コートー カップ(カー)」はホテルのレストランやある程度品のあるホテルなどで使う言葉という認識でOKです。

年上の店員を呼ぶ際の「すみません」

年上の店員を呼ぶ際には「ピー(พี่)」と言います。

「ピー」にはお兄さん、お姉さんの意味をもっており、すみませんの代わりに「お兄さん~、お姉さん~」と呼んでいるイメージです。

「ピー」は相手が自分よりも年上の場合に使う言葉なので、自分よりも上か下かわからない…とくに女性店員に「ピー」というのは注意が必要です(女性は若く見られたい)!

丁寧に言いたいときは、

男性:ピー カップ
女性:ピー カー

のように、語尾に敬語のですますの「カップ(カー)」をつければOKです。

年下の店員を呼ぶ際の「すみません」

年下の店員を呼ぶ際には「ノーン(น้อง)」と言います。

「ノーン」には弟や妹などの意味があり、自分より年下を呼ぶときに「ノーン」を使います。

丁寧に言いたいときは、

男性:ノーン カップ
女性:ノーン カー

のように、語尾に敬語のですますの「カップ(カー)」をつければOKです。

年上か年下かわからない時の「すみません」

タイでは呼ぶ相手の年齢によって呼び方(すみません)が変わるのですが、

年上には「ピー
年下には「ノーン

と解説してきましたが、相手の年齢が自分よりも上か下かわからない…そんな時もあると思います。

そんな時は下記で解説する「コートー カップ(カー)」を使えば問題ありません。

店員を呼ぶ際の「すみません」

タイ 店員 女性

お店などで店員を呼ぶ際に使えるのが「コートー ナ カップ(カー)」です。

「コートー」には、

コー :請う
トー :罪・罰
ナ  :~ね
カップ(カー):敬語

という意味があり、日本語では「ごめんなさい」や「すみません」といった意味になります。

※~ねと言う意味がある「ナ」は、言葉を和らげるものなので付けずに「コートーカップ(カー)」でもOKです!

語尾のカップ(カー)は敬語のです、ますあたる言葉で男性と女性で異なります。

男性:コートー ナ カップ
女性:コートー ナ カー

となります…。

この言葉はタイ人も普通に使っている言葉で、タイ人は省略して「トー ナ カップ(カー)」と言ったりもします。

(例)

「コートー ナ カップ(すみません)」
「コー メニュー ノォイ(メニューを下さい)」


店員を呼ぶのに「コートーカップ」は間違っている?

タイ 考える女性

日本語のサイトでは店員を呼ぶ際に「コートー」を使うのはおかしい!と書いている記事もありますが…そんなことはなく、タイ人も普通に使います!

あまり深くは解説しませんが…ローカルレストランなどで店員さんを呼ぶ際は上記で紹介した「ピー」や「ノーン」でもOKですが、高級レストランやホテルのレストランなどでは「コートー ナ カップ(カー)」を使うのが一般的です。

ローカルレストラン:「ピー」「ノーン」「コートーカップ(カー)」
ローカル食堂:「ピー」「ノーン」「コートーカップ(カー)」
ホテルのレストラン:「コートーカップ(カー)」
高級レストラン:「コートーカップ(カー)」

基本的には上記のようなイメージで店員を呼べば問題ありません。


関連記事

  1. タイ語の数字(1〜1億)までの読み方・発音の仕方を解説

  2. タイ語 ありがとう

    タイ語で「ありがとう」は?相手別の言い方を紹介

  3. タイ語 どういたしまして

    タイ語で「どういたしまして」は何と言う?

  4. タイ語 いただきます

    タイ語で「いただきます」は何て言う?

  5. タイ語 こんにちは

    タイ語で「こんにちは」とは!様々な場面で使える「サワディー」

  6. タイ語 お腹いっぱい

    タイ語で「お腹いっぱい」は何て言う?


Warning: realpath(): open_basedir restriction in effect. File(/tmp) is not within the allowed path(s): (/home/thainavi/thailand-navi.com/) in /home/thainavi/thailand-navi.com/public_html/wp-includes/functions.php on line 2081