ルワムミッ

タイのデザート:ルワムミッ(รวมมิตร)

タイのデザート「ルワムミッ」は、シロップを入れたココナッツミルクにフルーツやゼリーなどお好みの具を入れて氷で冷たくしたデザートです。カラフルな色合いがとても涼しげで、暑いタイでは定番ともいえる人気スイーツです。

ルワムミッの基本情報

ルワムミッ
料理名 ルワムミッ(รวมมิตร)
英語名 Cendol and stuffed water chestnuts in crushed ice and coconut milk
食べれる場所 屋台、食堂、レストラン、フードコート
意味 ルワムミッ =全部、集まる
特徴 お好みの具入りココナッツアイスミルク

ルワムミッとはどんなデザート?

ルワムミッ

ルワムミッはシロップを入れたココナッツミルクに、フルーツやゼリーなどのお好みの具を入れ、氷で冷たくしたデザートです。

カラフルな色合いがとても涼しげで1年中常夏のタイでは定番ともいえる人気スイーツです。

緑やピンクのゼリー、フルーツ、栗や豆など、お好みの具をたっぷりと入れてもらうのがタイスタイル。

ルワムミッはどこで食べることができる?

ルワムミッ 屋台

ルワムミッは街中の食堂やフードコートなど、デザートがあるお店であれば比較的どこでも食べることができます。

しかしオススメなのはスイーツ専門屋台で暑いタイの気候に冷たいデザートがぴったり…。

ゆっくりと落ち着いて食べるならばエアコンの効いたフードコートもおすすめです。

ルムワミッはお店によって置いてある具材が異なるので、色々と試してみて自分好みのお店を見つけるのも楽しみ方のひとつです。

※パッルワムミッというと、野菜炒めの意味になるので注意。

ルワムミッだけじゃない。東南アジアの冷たいデザート

クレープを食べる女性

ルワムミッはタイの代表的な冷たいデザートですが、一年中暑い東南アジアでは、同じようなデザートが各国ごとにあります。

チェー(ベトナム):

タピオカや寒天、豆、芋、フルーツなど、色々な具をグラスに入れて、そこにココナッツミルクと氷を入れていただく夏の定番スイーツです。

同じ材料で温かくして食べるバージョンもあり、豆がたっぷり入っているからか、「ベトナムぜんざい」と呼ばれることも。

アイスカチャン(シンガポール):

シンガポールを代表する冷たいスイーツ。

ルワムミッに似ていますが、こちらは氷がたくさん使われていてよりかき氷といった感じです。

仙草ゼリーやカチャン(豆)、スイートコーン、フルーツなどを器に盛り、その上に氷を乗せて、シロップをかけて出来上がりです。

シロップはルワムミッと違い、赤や黄色のカラフルなシロップが多いのが特徴です。

国によってちょっとずつ味付けや具が違うのが面白いですね。

\ すべてのタイ料理をみる /

タイ料理【一覧】

関連記事

  1. カオニャオダム

    タイのお菓子:カオニャオダムピアック(ข้าวเหนียวดำเปียก)

  2. タイのお菓子:タンテーク(ขนมถังแตก)

  3. タイのお菓子:カノムブアン(ขนมเบื้อง)

  4. ブアローイナムキン

    タイ料理:ブアローイナムキン(บัวลอยน้ำขิง)

  5. ローイゲーオ

    タイのデザート:ローイゲーオ(ลอยแก้ว)

  6. タイのお菓子:カオニャオピアクカオポート(ข้าวเหนียวเปียกข้าวโพด)

  7. タプティムクローブ

    タイのデザート:タプティムクローブ(ทับทิมกรอบ)

  8. タイのデザート:クローンクレーンカティ(ครองแครงกะทิ)

  9. タイのスイーツ:カオニャオマムアン(ข้าวเหนียวมะม่วง)

運営者情報:DAISHI

運営者情報

オススメ記事