タイのスイーツ:カノムパンサンカヤーバイトゥーイ(ขนมปังสังขยาใบเตย)


カノムパンサンカヤーバイトゥーイの詳細

料理名 カノムパンサンカヤーバイトゥーイ(ขนมปังสังขยาใบเตย)
英語名 Pandan custard bread
食べれる場所 屋台、カフェ
金額 30バーツ(約90円)
意味 カノムパン=パン
サンカヤー=ココナツミルクカスタード
バイトゥーイ=パンダンリーフ
特徴 バイトゥーイ味ココナッツクリームバン

カノムパンサンカヤーバイトゥーイとはどんなスイーツ?

カノムパンサンカヤーバイトゥーイ一は、一口サイズにカットした食パンをバイトゥーイ(パンダンリーフ)で香りづけをしたカスタードクリームにつけて食べる料理です。クリームは鮮やかな黄緑色なので見た目はかなり強烈ですが、甘さ控えめでとっても優しい味なので安心して食べてください。

パンはそのままではなく軽く蒸すのがポイント。フワフワのパンとクリームの相性は抜群です。

カノムパンサンカヤーバイトゥーイはどこで食べることができる?

カノムパンサンカヤーバイトゥーイを食べるならば、カノムパン屋台かカフェがおすすめです。柔らかく蒸されて、熱々のふわふわになったパンが食べることができます。食パンと容器に入ったバイトゥーイクリームがセットになっているのが一般的ですが、セブンイレブンやスーパーでは日本のクリームパンのようにパンで包んだものを買うことができます。

簡単で普通に美味しいスイーツですが、やはり屋台で熱々のうちに食べた方が断然美味しいですね。

どっちが好き?『カノムパンサンカヤーバイトゥーイ』VS『カヤトースト』

タイのカノムパンサンカヤーバイトゥーイと同じようにバイトゥーイのクリームを使った、「カヤトースト」と呼ばれるパンがシンガポールにあります。カヤトーストは、ココナッツミルクと卵、砂糖、パンダンリーフからなるカヤジャムとバターをトーストに挟んだもの。

クリームにバイトゥーイを使うのは似ていますが、カノムパンサンカヤーバイトゥーイはふわふわ、カヤトーストはザクザクと食感がまったく違います。

どちらも非常に人気が高いのですが、皆さんはどちらを食べてみたいですか!?


関連記事

  1. カノムカイホン

    タイのデザート:カノムカイホン(ขนมไข่หงส์)

  2. タイのデザート:ロートチョン ナムカティ(ลอดช่องน้ำกะทิ)

  3. チャオクワイ

    タイのデザート:チャオクワイ(เฉาก๊วย)

  4. タイのお菓子:カオニャオ ピアク カオポート(ข้าวเหนียวเปียกข้าวโพด)

  5. タイ料理:ロティ(โรตี)

  6. タイのデザート:クルアイ ブアット チー(กล้วยบวชชี)

  7. タイのお菓子:カノムブアン(ขนมเบื้อง)

  8. カノムトゥアイ

    タイのデザート:カノムトゥアイ(ขนมถ้วย )

  9. ブアローイナムキン

    タイ料理:ブアローイナムキン(บัวลอยน้ำขิง)

運営者情報:DAISHI

運営者情報

オススメ記事