コテージとは!【コテージ】【バンガロー】【ロッジ】の違いとは

コテージとは

コテージとは!旅の宿泊先でよくきくコテージとはいったいどういった建物なのでしょうか。『コテージ』と比較されやすいものに『バンガロー』や『ロッジ』そして『ヴィラ』などがあります。ここではコテージの特徴や違いなどを解説していきます。

この記事でわかること

この記事では、

・コテージの特徴
・バンガローの特徴
・ロッジの特徴
・コテージとヴィラの違い

など、それぞれの違い特徴できるだけわかりやすく解説していきます。

ここで解説していく、

・コテージ
・バンガロー
・ロッジ

は、日本においてはキャンプ場などに設けられた宿泊施設として使われています。

『コテージ』『バンガロー』『ロッジ』は明確な定義こそないものの、位置付けとしては、

『コテージ』
  ↑
『ロッジ』
  ↑
『バンガロー』

といった位置づけになります。

一般的には以下のような区分でわけられています。

コテージ(Cottage)とは

コテージ

コテージには、『山小屋』、『山小屋のような建物』という意味があります。

主に自然豊かな山や湖、海岸線などの自然の中にある『一戸建ての建物』のことをいい、田舎(自然の中)に建てられた比較的小規模な建物や避暑地の小別荘のことをコテージといいます。

一般的には『コテージ』といいますが、建築学用語としては『コテジ』と用いられます。

コテージ

コテージは一戸建てを貸し切るタイプの施設ということもあり『貸し別荘』のような位置づけにあります。

コテージの規模にもよりますが、基本的に部屋は複数あり、シャワーやトイレ、キッチンなどが備わっており、ベッドや空調器具なども備わっているという特徴があります。

コテージ BBQ

コテージの特徴としては、自分たちだけで広いスペースを自由に使うことができるので、家族や友達など大人数で過ごす宿泊先に最適です。

キッチンや調理器具はもちろん、BBQ設備が備わっているコテージも多くあるので自由に料理ができるものコテージも魅力です。

コテージ滞在中は宿泊者の貸し切りでプライバシーが保たれているので、家族や友達同士で気兼ねなく利用できるのもコテージの特徴です。

バンガロー(Bungalow)とは

バンガロー

バンガローは、主にキャンプ場などに設けられている『簡易的な宿泊小屋』のことを言います。

バンガローにはシャワーやトイレなどの設備は無く共同のものを利用し、ベッドもない場合がほとんどなので寝袋を持参して宿泊するといった特徴があります。

基本的にはAC電源(コンセント)が付いているのですが、エアコンは付いているところとそうでないところがあります。

バンガロー

バンガローは、テントで寝ないこと以外は普通のキャンプと変わらないということもあり、キャンプ初心者の方テントを持っていないけどキャンプに行きたい方などに人気の高い宿泊施設です。

バンガローと同様の意味で『キャビン(cabin)』が使われることがあります。

バンガローにはどういった特徴があるのか?など、バンガローについて解説している記事があるのでご確認ください。

ロッジ(Lodge)とは

ロッジ

ロッジは主に『山小屋』や『旅館』『山荘』のことを指します。

日本のスキー場のゲレンデには大型のロッジが整備され、宿泊やレストランなど様々な用途で使用されます。

キャンプ場で『ロッジ』の名称が使われることは少ないのですが、オーナーの好みで使われることもあります。

ロッジ

スキー場のゲレンデなどに併設された大型の宿泊施設や簡素な山小屋まで、『ロッジ』という名称は広範囲で使用されていますが、日本においては『バンガロー』と『コテージ』の中間の施設内容や設備を有した宿泊施設という位置づけとされています。

海外リゾートによくある『コテージ』と『ヴィラ』の違いとは?

コテージ ヴィラ

ここまでは、日本のキャンプ場でよく使用されるコテージに関して解説してきましたが、『コテージ』と『ヴィラ』という宿泊施設が比較されることがあります。

ヴィラもコテージも『独立型』の宿泊施設で、敷地内に戸建ての棟が並んでおりその各棟が一棟まるごと宿泊部屋となっている宿泊施設のことをいいます。

ヴィラとコテージのイメージを簡単にいうと、

ヴィラ =豪華な一戸建て
コテージ=素朴な一戸建て

といったイメージです。

よく比較されている『ヴィラ』と『コテージ』のことを詳しく解説している記事があるので、興味のある方は下記の記事をご確認ください。

この記事のまとめ

コテージ バンガロー ロッジ

ここまで、『コテージ』『ロッジ』『バンガロー』について解説してきましたが、それぞれの特徴をまとめていくと。

コテージとは、

・一戸建てを貸切る宿泊施設
・貸し別荘に近い位置づけ
・シャワー、トイレ、ベッドなど設備が充実

という特徴があり、『宿泊の設備が整っている』のがコテージです。

バンガローとは、

・簡易的な宿泊小屋
・シャワー、トイレ、ベッドなどは無い
・テントがない方、初心者に人気

という特徴があり、『最低限の宿泊小屋』がバンガローです。

ロッジとは、

・主に山小屋、山荘などのことを指す
・コテージとバンガローの中間の位置づけ

という特徴があります。


上記のような特徴があるのと解説してきましたが、これらの名称はキャンプ場の宿泊施設で統一されているわけではありません。

これらの定義は明確ではなくとても曖昧で、実際はオーナーの好み思い込みで名前がつけられていることも多くあります。

もし『コテージ』『ロッジ』『バンガロー』などの名前がついた宿泊先を予約しようと考えているのであれば、一度予約サイトの写真で確認や電話での確認をするようにしましょう。


関連記事

  1. ブティックホテルとは

    ブティックホテルとは!意外と知らないブティックホテルの特徴

  2. ホテル 予約サイト

    タイNavi厳選!タイの【ホテル予約会社5選】を紹介!

  3. ホテルズドットコム シークレットプライス

    ホテルズドットコムのシークレットプライスとは【知らないと損】

  4. ホテルズドットコム 価格保証

    ホテルズドットコムの価格保証とは!条件・期間・申請方法

  5. ヴィラとは

    ヴィラとは!『ホテル』と『ヴィラ』は何が違うのか?

  6. agoda コイン

    agodaコイン(アゴダコイン)の使い方!有効期限に要注意