『ヴィラ』と『コテージ』の違いとは?簡単に解説します!

ヴィラ コテージ 違い

『ヴィラ』と『コテージ』の違いわかりますか?ホテルの予約を行うときに、『ヴィラ』や『コテージ』と言う言葉を目にすることがあると思います。ヴィラとコテージは似ているようで違うのです。ここではそんなヴィラとコテージの違いを解説していきます。

『ヴィラ』『コテージ』『バンガロー』のイメージとは

ヴィラ コテージ

ヴィラもコテージもバンガローも『独立型』の宿泊施設で、敷地内に戸建ての棟が並んでおりその各棟が一棟まるごと宿泊部屋となっている宿泊施設のことをいい、エントランスやフロント、レセプションは宿泊部屋とは別にあります。

それぞれの特徴を簡単に言うと、

ヴィラ =豪華な一戸建て
コテージ=素朴な一戸建て

というイメージで問題ありません。

実際は、名前の意味に関係なくホテルなどが名前をつけることが多いのですが、一般的に…

ヴィラ(高級)
  ↑
コテージ
  ↑
バンガロー

順に高級になると覚えておきましょう。

それでは、『ヴィラ』『コテージ』『バンガロー』それぞれの特徴を解説していきます。

ヴィラ(Villa)とは

ヴィラ
ヴィラのイメージ

ヴィラ本来の意味は『大邸宅』や避暑地や海辺の『別荘』という意味があり、上流階級のカントリーハウスを意味します。

東南アジアなどにもよくみられるよう、南国のリゾート地にあるような高級宿泊施設が『ヴィラ』と呼ばれるものです。

ヴィラはどちらかというとハイクオリティ、ほとんどの客室にはプライベートプールがついており高級リゾート地の別荘といった印象です

コテージ(Cottage)とは

コテージ
コテージのイメージ

コテージは、主に自然豊かな山や湖、海岸線などの自然の中にある『一戸建ての建物』のことをいい、田舎(自然の中)に建てられた比較的小規模な建物のことをいいます。

釣りやハイキングなどのアクティビティを楽しむ、キャンプの宿泊施設という印象の建物がコテージです。

バンガロー(Bungalow)とは

バンガロー
バンガローのイメージ

バンガローは簡易的な宿泊小屋のことをいい、『山小屋』のようなものがバンガローという印象で良いかと思います。

公設のキャンプ場に設けられていることが多く、構造は木造でトイレやシャワールームなどはなく共同のものを利用するのが一般的なバンガローの特徴です。

ヴィラやコテージを予約する際の注意点

ホテル 予約

ここまでは、ヴィラやコテージ、バンガローとはそれぞれどういったものかと言うのを解説してきました。

最初にも少し触れたよう、『◯◯ヴィラ』や『コテージ』に関してはホテルがその名前をつけていることが多く、明確に違いがあるかと言われたらそうではない場合もあります。

ヴィラやコテージにも種類はさまざまなので、ホテル(宿泊施設)を予約する際に『○◯ヴィラ』と書いてあるから『別荘のような宿泊施設だ!』と考えるのではなく、実際にしっかりと宿泊施設の写真を確認してから予約することをおすすめします。


関連記事

  1. エクスペディア 予約できない

    エクスペディアで予約できない!考えられる理由と対処法とは

  2. コテージとは

    コテージとは!【コテージ】【バンガロー】【ロッジ】の違いとは

  3. アゴダ クーポン

    アゴダ(agoda)のクーポン!お得な割引クーポン【まとめ】

  4. アゴダコイン

    アゴダコインとは!コインを利用した予約のキャンセルは?

  5. ホテルズドットコム リワード

    ホテルズドットコム:リワードの仕組みとは【10泊すると1泊無料】

  6. ホテルズドットコム クーポンコード

    ホテルズドットコムで使えるクーポン【まとめ】上手な活用方法