バンコクからパタヤへの行き方!3種類を解説

パタヤ 行き方

バンコクからパタヤへの行き方・アクセス方法3種類を解説します!(バスで行く方法)(タクシーで行く方法)(ロットゥー)で行く方法、それぞれの行き方はもちろん…どんな人におすすめなのか?ということを詳しく解説していきます。


パタヤ ツアー

1)バンコクからパタヤへの行き方は主に3種類

パタヤに行く方法は主に3種類あります。

(1)バス

金額:108バーツ(約330円)
所要時間:2時間〜2時間30分

(2)タクシー

金額:1000〜2000バーツ(約3000円〜6000円)
所要時間:1時間30分〜2時間30分

(3)ロットゥー

金額:90〜130バーツ(約270円〜360円)
所要時間:1時間30分〜2時間

この3種類の方法があり、どの交通手段もメリットとデメリットを持っています。

次項からはそれぞれの交通手段について詳しく説明していきます。

2)バンコクからパタヤへバスで行く方法【エカマイ〜】

バス ステーション
出発地点エカマイバスターミナル
料金108バーツ(約330円)
所要時間2時間〜2時間30分

バンコクからパタヤへのバスの出発地点はいくつかあります。その中でも今回は「エマカイバスターミナル」と「スワンナプーム国際空港」からの乗車方法を紹介します。

エカマイバスターミナルからパタヤ行きのバスは本数がとても多く、5:00〜23:00の間で約30分おきに出発しています。

運賃は108バーツ(約330円)です。パタヤまでの所要時間は2時間〜2時間30分ほどです。最終到着は、ノースパタヤ・バスターミナルとなります。

3)エカマイバスターミナルからの行き方の詳細

STEP1:エカマイバスターミナルへ行く

エカマイバスターミナルは東バスターミナルとも呼ばれています。

BTSエカマイ駅の2番出口を出て1分ほど歩いたところにありわかりやすく、アクセスは抜群です。

STEP2:チケットの購入

エカマイバスターミナルにはバスチケットのカウンターがいくつかあり、それぞれ行き先が書いてあります。「PATTAYA」と書かれたカウンターを探しチケットを購入します。

チケット購入の際に出発時間の指定ができるので、出発時間が決まったらチケットを購入しましょう。

STEP3:バスを待つ〜乗車

バスのチケットを購入した奥に、バスのプラットフォームがあるので、パタヤ行きのプラットフォームでバスを待ちます。

パタヤ行きのプラットフォームの場所がわからない場合は、近くの人にチケットを見せて教えてもらいましょう。バスが到着したら、チケットをスタッフに掲示し乗車しましょう。

STEP4:パタヤで降りる

このバスはパタヤが終点の直行便のため、寝過ごす心配はありません。パタヤに到着すると運転手が大きな声で知らせてくれます。

バスから降りるときには焦る必要はないので、座席に忘れ物がないか念入りにチェックしてください。また、トランクに荷物を預けている場合は、忘れずに受け取りましょう。

※バスはパタヤの中心部である「ソイ6」を北に向かって約3kmのところに位置する「パタヤバスターミナル」に到着します。

4)バンコクからパタヤへ行く方法【スワンンナプーム国際空港】

スワンナプーム国際空港 外観
出発地点スワンナプーム国際空港
料金120バーツ(約360円)
所要時間約2時間

パタヤに行くには空港から出発するエアポートバスの利用がおすすめです。

7:00〜22:00の間で約1時間おきに出発しています。運賃は片道120バーツ(約360円)です。パタヤまでの所要時間はおよそ2時間です。

最終到着は、ジョムティエンのタップラヤ通りとなります。

5)スワンナプーム空港バスターミナルからの行き方の詳細

(1)チケットカウンターは1階の8番ゲート付近

スワンナプーム空港1階の8番ゲート付近にあるチケットカウンターを探すのですが、フロアにはたくさんのチケットカウンターが並んでいて探すのに苦労するかもしれません。

そんな時は、近くにいるスタッフに「パタヤ エアポート バス?」などと質問して案内してもらうことをおすすめします。

(2)チケットは人気ですぐに埋まってしまうので要注意

パタヤへのエアポートバスはとても人気で混雑していることが多くあります。1時間後のチケットなどでは埋まっていることが多く、待ち時間が1時間以上と長くなることもあります。

チケットは早い者勝ちですぐ埋まってしまうため、まずはすぐに購入をしましょう。

(3)チケットを購入したら

8版ゲート付近で時間になると係員が呼び出してくれます、10分前には8番ゲートに戻っているようにしましょう。トイレ休憩などはないので、事前に必ず済ませておきましょう。

※パタヤにバスで行く際の注意点

(1)トイレは必ず事前に済ませる!

バスの所要時間は2時間〜2時間30分です。

しかし、基本的には車内にトイレはなく、目的地に着くまでトイレ休憩もありません。出発前に用を足すことを忘れないようにしましょう。

(2)エカマイ:GATEWAY(ゲートウェイ)で一休み

エカマイ駅には日本食などが入っている中規模のショッピングモールがあります。チケットを購入してから時間があれば立ち寄ってみることをおすすめします。

・食事
・軽食の購入
・トイレ
・ショッピング
・カフェ

など満喫できるでしょう。

(3)トランクの荷物は雑に扱われることも

トランクの荷物は投げ入れられたり、他の荷物の下敷きになったりなど、雑に扱われることが多くあります。

大きい荷物はトランクに預けることになりますが、大切なものは取り出して自分の座席まで持ち込むようにしましょう。

(4)荷物の盗難被害も

荷物をを預けておいたら、先に降りた乗客に荷物を盗難されるという被害も頻発しています。沈んだ気分でパタヤ観光がスタートさせないためにもこれらのトラブルには注意しましょう。

6)バンコクからパタヤへタクシーで行く方法

バンコク タクシー
出発地点街中・ホテル・空港 etc
料金1000〜2000バーツ(約3000円〜6000円)
所要時間1時間30分〜2時間30分

(1)タクシーを拾う場所

タクシーは基本的に、

・街中
・空港
・ホテル

から乗ることになると思います。

それぞれの主な違いとすれば、街中・空港でタクシーを拾う場合は、自力で交渉が必要となってくるのに対し、ホテルから乗る際にはスタッフとの事前のやりとりのみで運転手とのやりとりはないというところです。

(2)料金の相場は?

料金の相場は1000〜2000バーツ(約3000円〜6000円)となっております。

バンコクからパタヤは約150kmほど離れているので、日本のタクシーでいったら40000円以上かかるような距離なので、タイのタクシーはとてもお得にいくことができますが、他の方法と比べると若干高い行き方にはなります。

(3)所要時間はどれくらい?

バンコクからパタヤまで約150km離れています。所要時間の目安は1時間30分〜2時間30分です。

パタヤまでは簡単に行けるのですが、パタヤに着いてから少し時間がかかる可能性も…。(後に記載)

(4)タクシーで行くのはこんな人におすすめ

・お金に余裕がある
・複数人で行く
・時間を気にしないで自由に行動したい

好きな時に出発でき、好きなタイミングでトイレに行くことができ、など、タクシーで行く際には時間に縛られることがないのでとても自由です。

7)バンコクからパタヤまでタクシーで行く際の詳細

STEP1:タクシーを拾う:【街中・空港】

普通に走っている流れのタクシーを拾い、タクシーの運転手に

「ヤークパイパタヤ(パタヤに行きたい)」
「パイパタヤマイカップ?(パタヤに行ってくれますか?)」

と伝えます。

OKであれば「OK!」と、NOであれば、無愛想に首を振るだけなど、タイでは乗車拒否は当たり前なのでパタヤに行ってくれるタクシーを待ちましょう。

STEP2:料金交渉

バンコクからタクシーで行く際には基本的に金額交渉があります。1500〜2000バーツ(約3000円〜6000円)でいけるよう交渉しましょう。

メーターで行くんじゃないの?
メーター以外はぼったくりじゃないの?

と思うかもしれませんが、タイで長距離を移動する際は基本的に金額交渉でいきます。メーターを使用したとしてもだいたい1500バーツ〜(約4500円)なのでこの料金の相場は妥当な金額なのです。

※料金交渉の際に3000バーツや中々1500バーツまで値下げをしくれないタクシーがいます。そんな時は、「マイアオ(もういいです)」といってドアを閉めましょう。タクシーは次々とくるので、1500バーツ前後でいってくれるタクシーを探しましょう。

STEP1:タクシーを拾う【ホテル】

ホテルでタクシーを拾う場合はホテルのスタッフと交渉します。

その際に、自分の希望を伝えましょう。

・時間(事前予約可能)
・行き先の詳細
・料金はいくらか?

希望を伝えたら、ホテルのスタッフが運転手に伝えてくれるのであとはタクシーに乗るだけです。

スタッフとのやりとりなので基本的にぼったくりにあうことはありませんが、相場以上の金額であればそのスタッフには頼まず自力でタクシーと交渉するようにしましょう。

※タクシーで行く際の大事なポイント

(1)事前に行き先の地図・タイ語を用意

事前に目的地の地図を用意しましょう!というのも、バンコクのタクシーはパタヤの地理に関しては詳しくありません。

パタヤについてからホテルに行くまでに、現地のタクシードライバーに道を聞いたりしながら目的地へ向かってくれます。その際にわかりやすいように、現地の住所(必ずタイ語の物)を用意しておくことでスムーズに到着するでしょう。

これは街中で拾う場合も、ホテルで拾う場合も共通して言えることです。

(2)高速代も含まれているか事前に確認

高速代を後々請求してくるタクシーもいます。可能であれば、最初の交渉時に高速代も含まれているかを確認しましょう。

※タクシーの乗り方は、こちらの記事を参考にしてください。
タイのタクシーの乗り方を解説!

8)バンコクからパタヤにロットゥーで行く方法

バンコク ロットゥー
出発地点・エカマイ
・モーチット
料金90〜130バーツ(約270〜360円)
所要時間1時間30分〜2時間

(1)ロットゥーとは?

日本では聞き馴染みのない「ロットゥー」ですが、ハイエースやキャラバンを改造して作られたミニバン(乗合バス)で、タイでは一般的な交通手段として各地で利用することができます。

(2)料金・所要時間はどれくらい?

バンコクからパタヤまでの運賃は90〜130バーツ(約270〜360円)で、パタヤまでの所要時間はおよそ1時間30分〜2時間です。

(3)ロットゥで行く際のチェックポイント

・荷物の量が多いと追加料金がかかる場合も
・スピードの出し過ぎで危険

乗合なので、荷物は基本膝の上におけるサイズのものでなくてはいけません。大きい荷物は席を確保して椅子におかなくてはいけないため追加料金がかかる場合もあります。

そして、ロットゥーはかなりスピードを出すので、事故の危険も高まります。

9)バンコクからロットゥーで行く際の詳細

STEP1:バンコクのロットゥー乗り場へGO!

基本的には下記にある、バンコク市内の2つのバスターミナルから出発します。

・エカマイバスターミナル
・モーチットバスターミナル

旅行代理店でチケットを予約すると滞在先まで迎えに来てくれる場合もあります。バスターミナルまで行くのが面倒な方は近くの旅行代理店で相談してみましょう。

エカマイ バスターミナル


モーチットバスターミナル


STEP2:ロットゥーのチケットの購入方法

各ターミナルのチケットカウンターで買えます。しかし、外国人利用者が少ないため、英語が併記されていないことも多くあります。

タイ語だけで見極めるのは難しいため、チケットを購入する前に「ロットゥー パタヤ?」などとお目当のチケットがどうかしっかり確認をとるようにしましょう。

乗車時間が近づくと、係員が乗車するロットゥーへと案内してくれます。

STEP3:パタヤでの降り方

ロットゥーは途中下車OK、いつでも降りることができるので、他の乗客につられて、よくわからない地点で途中下車することがないよう気をつけましょう。

パタヤに行ったことがないと、パタヤに到着したかがわからないと思います。そんな方はパタヤに着いたら知らせてもらえるよう運転手に事前にお願いしておきましょう。

10)それぞれの行き方のポイントをおさらい

パタヤ 空撮

■バスでパタヤまで行く

・運賃は100〜120バーツ
・所要時間は2時間〜2時間30分
・乗車までに手間がかかる
・預け荷物が破損するリスクがある
・スワンナプーム空港からパタヤ直通のバスが運行している

バスで行く方法をお勧めしたい人は、「安く行きたいけど荷物が多い!」という方におすすめの方法です。

■タクシーでパタヤまで行く

・運賃は1500〜2000バーツ(人数を増やすほど1人あたりの運賃は下がる)
・所要時間は2時間〜
・乗り心地が良い
・道中でコンビニやトイレに寄れる
・運転手との交渉が必要となる恐れがある

タクシーで行く方法をお勧めしたい人は、「とにかく早く・楽に行きたい!」という方におすすめの方法です。時間を大切にしたい人におすすめの方法です。

■ロットゥーでパタヤまで行く

・運賃は90〜130バーツ
・所要時間は1時間30分〜2時間
・乗り心地が悪い
・現地のタイ人が多く利用する
・事故のリスクが高い

ロットゥーで行く方法をお勧めしたい人は、「荷物が少なく。安く行きたい!」という人におすすめです。

いかがでしょうか。パタヤまで行く方法を解説してきましたが、どの行き方を選んでも、楽しいパタヤ旅行になること間違いなし!ぜひパタヤ観光を楽しんでください。


パタヤ ツアー

11)パタヤのホテルをチェックしよう!

パタヤに行く際にはホテルの予約が必須になってくると思います。

タイNaviでは、タイのホテル予約には『アジアに最も強いagoda』で予約することをおすすめします。agodaには格安ホテルから高級ホテルまで、タイのホテルが全て揃っています!

下にあるホテルのスライド、ボタンはagoda内にあるパタヤのホテル一覧を簡単に見ることができます。パタヤには格安ホテルから高級ホテル、ヴィラなどたくさんあるので、ぜひチェックしてみてください!

パタヤへ行くなら!ツアーがおすすめ!


タイ 現地ツアー

タイを観光するなら『現地ツアー』がとてもおすすめです。

現地ツアーは、送迎から観光地の案内までをツアー会社が行い、観光地はタイを熟知しているガイドさんが案内をしてくれるので、とても充実した観光をすることができます。

行き方や帰り方など事前に調べる必要もなく、初めてタイに訪れる方でも、とてもかんたんにタイの観光地を満喫することができるのです!

実際に利用した方は、

『初めての海外旅行で不安でしたが、現地ツアーを予約することで安心して観光できた!』

『料金も高くなく、送迎付きだったので、とても楽に観光できた!』

など、多くの方が利用している、「満足度抜群」のタイの現地ツアー!

タイには現地ツアー会社が多くあり迷ってしまうこともあるかもしれませんが、ここでは「安心して」利用できる『タイNavi厳選!おすすめツアー会社』を紹介します。