ワットポー:ルーシーダットンの行き方や参加方法とは

ワットポー ルーシーダットン

ワットポーでは毎朝8:00から『ルーシーダットン』が行われています。ルーシーダットンとは、ヨガに似た健康法で、ワットポーでは誰でも無料で参加できるイベントです。ここでは、ワットポーのルーシーダットンの基本情報や参加方法などを解説していきます。

ワットポーのルーシーダットンの詳細

ワットポー
場所 ワットポー内、タイマッサージエリア付近
集合時間 7:30頃(途中参加可能)
開始時間 8:00〜(約30分間)
参加費 無料(入場料300バーツがかかります)
注意事項 雨天時は中止
服装に注意

ワットポーのルーシーダットンの参加方法

ワットポー ルーシーダットン

ワットポーでは毎朝8:00か約30分、ヨガに似たタイ式健康法のルーシーダットンが行われています。ルーシーダットンの参加費は無料ですが、ワットポーの入場料が300バーツ(約900円)かかります。

入場料がかかるのですが、ルーシーダットン を行った後にそのままワットポーを観光することができるので、ワットポーの観光前に体験できるおすすめのアクティビティです

ルーシーダットンは毎朝8:00スタートなので、参加するのであれば7:30頃にワットポーのルーシーダットンを行うエリアに集合します。

※集合時間は決まっているのですが、ギリギリでの参加や途中からの参加も可能です。

雨天時はルーシーダットンは行われない(中止)ので、事前にバンコクの気候や天気をチェックしておきましょう。


ワットポーが開く前からワットポーに入れるの?

ワットポー

ワットポーが開く時間は8:00からなので、『そもそも7:30からワットポーに入れるのか?』と思う方もいるかもしれませんが、ワットポー入り口のチケット売り場で『ルーシーダットンに参加する』ということを伝えればチケットを購入することができます。

※ワットポーのオープンは8:00からなので、ルーシーダットン参加者以外はチケットを出してもらえない場合があるので、必ずルーシーダットンに参加すると伝えましょう

“シャワーキャップの女の子″
หมวกอาบน้ำ

『ヤーク タム ルーシーダットン』
(ルーシーダットンに参加したい)

もし伝わらない場合は下記の画像を事前に保存しておき、チケット売り場で見せれば問題ありません。

ワットポー ルーシーダットン

ワットポーのルーシーダットンの行き方

ワットポー ルーシーダットン 場所

ワットポーのルーシーダットン会場はワットポー内のタイマッサージエリア付近で行われます。マッサージの会場は上の画像の①のエリアになります。

そもそもワットポーの行き方がわからない!という方も多いと思うので、『初心者でも行ける!ワットポーの行き方』という記事でワットポーへの生き方を詳しく解説しているので、そちらをご確認ください。

ワットポーでのルーシーダットンの服装

タイ 観光 女性

ワットポーで行うルーシーダットンは服装にも注意しなくてはいけません。

注意すべきポイントとして、

・ワットポーで禁止の服装での参加はNG
・ルーシーダットンは裸足で行う

というのが覚えておくべきポイントになります。

タイの寺院ではノースリーブや短パンなど…相応しくない服装では寺院内に入ることができなかったりマナー違反になってしまうため、服装にも気を配らなくてはいけません

ワットポーの服装事情に関しては下記の記事にて確認することができるので、ワットポーに行く方やルーシーダットンに参加する方は必ずチェックしておきましょう。

そして、ルーシーダットン裸足で行われます。ルーシーダットンの集合場所に着いたら裸足になり準備をするのですが、ルーシーダットンは室内ではなく外で行われます。

終わった後に足を拭くことができるウェットティッシュなどがあると便利なので、持っていくことをおすすめします。

ルーシーダットンはどんなことをやる?

ワットポー 石像

ルーシーダットンは8:00頃にルーシーダットンの先生が来て、約30分の間に10個のポーズを教えてもらうことができます。

参加者は現地タイ人が多く、参加者は先生が行うポーズを真似するだけで良いのでヨガを行ったことがない方でも、言葉が分からなくてもルーシーダットンを体験することができます。

ちなみに、ワットポー内には変わったポーズをした石像があるのをご存知でしょうか?その石像達はルーシーダットンのポーズをしているので、もしかしたら教わったポーズがあるかもしれないのでぜひチェックしてみてください。

知らないとただただ変わった形をしている石像としか思いませんが、本当はタイの歴史が詰まった大切な石像だったのです。

ワットポー 石像
ルーシーダットンのポーズ
ワットポー 石像
ルーシーダットンのポーズ

そもそもルーシーダットンとは

ルーシーダットン

ルーシーダットンは、約2500年前から伝わるタイの伝統医学の一種で、タイ式ヨガともいわれる『自己整体法』です。

ルーシー:仙人、修行者
ダッ  :曲がったものを元に戻す
トン  :自己

という意味で、ルーシー(仙人、修行者)ダットン(体を正しい状態に戻す)は、修行僧の凝り固まった体をほぐすために生み出されたタイ式ヨガなのです。

ルーシーダットンには大きな歴史があり、約214種類ものポーズが現代に伝わっています。

ルーシーダットンとヨガの違いとは

ルーシーダットン

ルーシーダットンとヨガは目的が根本的に異なります

簡単に説明すると…

ヨガとは、ポーズや呼吸によって集中しやすい環境を整え瞑想をしていくもので、悟りを目指すためのものです。現代においては、心・身体・魂がつながった状態で、呼吸・姿勢・瞑想お組み合わせ心身の緊張をほぐし心の安定と安らぎを得るものとされております。

ルーシーダットンとは、インドやタイなどで瞑想・修行を行なっていた仙人(ルーシー)たちが座禅・瞑想でゆがんだ体を矯正したり、厳しい修行で崩した体調を整えるために行なったポーズとされています。

瞑想や修行が目的のヨガと自己整体を行うルーシーダットンとでは目的が根本的に違ってくるのです。

ルーシーダットンにはどんな効果がある?

ルーシーダットン

ルーシーダットンには様々な効果があり、

・血液の循環をよくする
・リンパの流れを正常にする
・体の歪みを矯正する
・自律神経を整える

などの効果があり、その効果を最大限に引き出すため『呼吸法』というのがとても重要になってきます。

ルーシーダットンの呼吸法とは、

① ポーズを取る際に、5秒かけて鼻から息を吸いながらポーズをとり…

② そのまま3秒間呼吸を止めます(血液、リンパに圧力をかける)。

③ ゆっくりと口から息を吐き出しながら、体の緊張を緩めリラックスしていきます。

これがルーシーダットンを行う上で欠かすことのできない『呼吸法』になります。

呼吸を止めることにより体に力が入り、血管が伸縮します。そして息を吐き出しながら体を戻していくことで血液が体内の血管に一気に勢い良く流れ込みます.

規則正しい呼吸法とポーズをとることで、ルーシーダットンの効果をより得ることができるので、ぜひ試してみてください。

ルーシーダットンが終わったら…

ワットポー 涅槃像

ルーシーダットンが終わり、心も体も健康になったらワットポー観光を行いましょう。せっかく入場料を払っているので、絶対にワットポー観光をするのがおすすめ!

ワットポーの観光は朝イチというのが一番おすすめの時間帯です。1年中常夏のタイで観光するのであれば、太陽が上りきらない涼しい時間帯の朝がおすすめです。

ワットポーが開くのは8:00からで、ルーシーダットンの終了時間も8:00頃です。ルーシーダットンが終わりそのまま観光すれば観光客も少ないのでワットポーを貸切り状態で楽しむことができます

ワットポー観光しないにしても、ぜひワットポーの涅槃仏だけでも楽しんでいってください。

ルーシーダットンで心も体も健康的になり、タイ屈指の観光スポットであるワットポーを堪能してください。


関連記事

  1. ワットポー 行き方

    ワットポーの行き方!初心者でも簡単アクセス【2020年】

  2. ワットパクナム  行き方

    ワットパクナム(エメラルド仏塔)の行き方2種類を【解説】

  3. ワットアルン 見所

    タイの3大寺院「ワットアルン」の魅力とは【解説】

  4. ワットポー 時間

    ワットポーの【営業時間】や【所要時間】おすすめの時間帯は?

  5. ワットベンチャマボピット

    ワット ベンチャマボピット(大理石寺院)8つの見所!

  6. ワットアルン 行き方

    ワットアルンの行き方2種類を【解説】