タイの夜遊びに必要な持ち物とは!服装や匂いも要チェック

タイ 夜遊び 持ち物

タイで夜遊びをする際の持ち物は『必要なもの』のみを持ち運ぶのがおすすめです。それでは『必要なもの』はどういったものか…。カバンは必要?パスポートは必要?ここではタイの夜遊びに最適な『持ち物』や『服装』を解説していきます。

持ち物は必要なものだけにする

タイ旅行 持ち物

タイで夜遊びを楽しむ際に必要なものとはなんでしょう?最低限持っていかなければいけないアイテムとして、

・ホテル(部屋)の鍵
・スマホ
・財布(現金、カード)
・パスポートのコピー

上記のアイテムが夜遊びの持ち物として最低限必要な持ち物ではないでしょうか。すべてズボンのポケットに収まるようなものですが、財布は可能であればチェーンを付けておくことをおすすめ!

タイで多くある犯罪がスリです。人が多く集まるところお酒の場ではスリや集団スリなどが多発する場所で、観光客というのはとくに狙われやすい傾向にあります。事前に対策をしておくことが大切です。

パスポートは原本を使うことはほとんどないので、原本はホテルのセキュリティボックスに入れコピーを持ち歩くようにしましょう。※必要な場合があるので後術します。

その他にも持ち運ぶものがあるという方は、注意点などを後術していくのでご確認いただければと思います。

カバンは持ち歩くべきか?

タイ旅行 カバン

基本的に持ち歩くものは

・財布
・スマホ
・ホテル(部屋)の鍵
・パスポートのコピー

などが最低限持ち歩くものだと解説しました。夜遊びの時にはカバンを持ち歩くのはあまりおすすめしません。その理由は、『観光客感』がモロに現れてしまうからです。

観光客感が出ると何がいけないのかというと、犯罪者に狙われやすいからです。ただでさえ海外という慣れない環境で、犯罪に疎い日本人というのはスリ(集団スリ)やその他の犯罪の良いカモになってしまいます。

その他にも酔うとカバンを置き忘れてしまうことや、カバンを置いていたらいつの間にかなくなっているということがあるので、カバンは可能な限り持ち歩かないことをおすすめします。

もちろんカメラやほかにも持ち物があるという方はカバンを持ち運ばなければいけないと思います。その際は十分に注意してください。

夜遊びにパスポートは必要?

タイ 夜遊び パスポート

結論から言うと、『基本的にパスポートは必要ないが、必要な場面もある』というのが結論です。これについてはのちに解説していきます。

【1】知っておくべき!パスポートの大切さ

まず頭に入れておかなければいけないことは、海外ではお金よりもパスポートの方が大切で、絶対に紛失してはいけないということです。

海外ということもあり普段よりも少しハメをはずしてしまうということもあるでしょう。そんな時にお金もパスポートも無くしてしまったら取り返しがつかないことになります。

【2】身分証としてパスポートが必要な場所がある

タイの夜遊びといえば『ゴーゴーバー』『カラオケ』などがありますが、こういった場所では基本的にパスポートの提示はないので、パスポートは持参しない方が良いでしょう。

ですが、『ディスコ』などでは身分を証明するものが必要(必要のない場所もある)なのでパスポートを持っていかなければいけません。

その際に注意して欲しいのが、

・パスポートのコピーは可能か?
・身分証の提示はあるか?

など、地域や各ディスコによって身分証の有無やコピー可能かなどが異なる場合があります。ここでは具体的に「ここのディスコは◯◯」などの情報は記載できないので、ご自身で確認をお願いいたします。

可能な限り『パスポートは持ち歩かない』ことがおすすめで、万が一持ち歩く際には『パスポートのコピーを持ち歩く』のが海外で安全に過ごすための秘訣です!もちろんコピーでは不可の場所も多いので、持ち運ぶ際には最新の注意を払ってください

【3】両替時にはパスポートが必要!

タイで日本円をタイバーツに両替する際に、両替所では『パスポートが必要』になります。タイの夜遊びではお金が足りなくなり両替をすることがとても多いと思いますが、その際にパスポートが必要になります。

基本的には『パスポートのコピー』があれば両替をすることができるので原本を持ち歩く必要はありませんが、たまに原本でしか両替できないというところもあります。

ですが、夜遊びのエリアには両替所がたくさんあるのでパスポートのコピーがあれば何処かしらの両替所で両替ができるはずです。

運営者情報

※パスポートは持ち歩かないがパスポートのコピーは持ち歩くようにしましょう。両替所ではコピーが返ってこない場合があるので、できれば2枚持ち歩くことをおすすめします。

意外と知らない服装の注意点

タイ 夜遊び 服装

タイ人は服装をよくみており、服装やみてくれによりその人の価値が決められてしまいます。タイ人女性に好かれようと思うのであれば『外見』が最優先され、小汚い格好ですとそれだけ軽くみられてしまいます。

これは女性の対応に限ったことだけでなくホテルのサービスレストランでの対応など、さまざまなところで対応が変わってきます。

夜に働いている女性は『お金』が一番です。『この人お金を持ってなさそう…』『羽振りが悪そう…』思われたら、確実に対応が悪くなり、逆に『お金を持っていそう!』と思われれば、対応がとても良いなどみてくれというのはとても大切になってきます。

【1】日本人と思われることも大切

タイ、とくにバンコクでは多くの外国人がいます。そんな外国人の中でも日本人はタイ人からとくに好かれている人種です。タイは親日国なので他のアジア圏の人への対応と日本人への対応では大きく対応が変わってきます

夜の女性の日本人に対するイメージは『日本人はお金をもっているがケチ!だけど誠実な人が多い』というイメージが多いようです。日本人と思われることも大切なことの1つかもしれません。

【2】上半身はビシッと!

上半身は襟付きのシャツポロシャツがおすすめです。

ビシッと決めていくのがおすすめですが、常夏のタイではそうはいかないかと思います。もちろんTシャツでも問題ありませんが、くたくたのTシャツなどでいくのは『お金がなさそう』という雰囲気を与えてしまうので控えるようにしましょう。

【3】下半身はチノパンやスラックス

下半身は半ズボンは好まれないので、チノパンやスラックスなどカジュアルすぎないものがおすすめです。

もちろん半ズボンでも問題ありませんが、半ズボンではあまりにもカジュアル過ぎてしまうので、シャツや靴などのその他の部分で補ってあげましょう。

【4】足元はとても大事!サンダルはNG

サンダルはNGです!サンダルだと『お金のない人』にみられてしまうので夜遊びの際にサンダルは控えましょう。靴に関しては、汚れている靴も良い印象を与えないので綺麗めの靴を履いていくようにしましょう。

【5】香水は必須アイテム

香水は男性の必須アイテムです。タイ人女性は匂いにとても敏感で、汗臭い、体臭が臭い、口臭が臭いことに関してとても嫌がります。

暑く、とても汗をかきやすいタイでは出かかる前にシャワーを浴び、香水などで良い香りを漂わせることで男性としての魅力を一段と引き上げてくれます。

タイ人女性に人気の香水3選

女性に人気の香水

香水は「パルファム」「オードパルファム」「オードトワレ」「オーデコロン」の4種類(香料の濃度の違い)に分けられます。少し解説すると…

パルファム(P)

濃度:約13〜15%
持続時間:約5〜12時間
特徴:少量で香りを付けられる

オードパルファム(EDP)

濃度:約10〜15%
持続時間:約5〜12時間
特徴:パルファムよりも濃度が低く価格も安いので使いやすく、少量で香りを付けられる。

オードトワレ(EDT)

濃度:約5〜10%
持続時間:約2〜5時間
特徴:普段使い用の香水。日本で販売されているのはオードトワレが多い。

オーデコロン(EDC)

濃度:約1〜5%
持続時間:約1〜2時間
特徴:ちょっと香りを付けたい時など。初心者におすすめ

上記が香水の基本知識になりますが、日本人はもともと体臭がない人種なのであまり強い香水(濃度の高い)は必要ありません。

ここでは日本人におすすめのオードトワレ(EDT)の中で、女性受けの良い『ブランド』『おすすめの香り』の香水を紹介していきます。サイズ選びも重要で、日本から持っていくのであれば持ち運びやすいサイズのものがおすすめです。

おすすめ1位:【シャネル】エゴイスト プラチナム

芸能人御用達の『シャネル』のエゴイストプラチナムです。大人のセクシーさと上品さをアピールするにはぴったりの香水です。

世界中のセレブ達から愛されるハイブランド『シャネル』を代表する香水だけあり、その存在感は他を寄せ付けません。 ここで紹介するのはオードトワレ(EDT)の50mlサイズのものなので、海外旅行にもぴったりのサイズ感です。

50ml:約9,700円 ※正確な金額はこちら
100ml:約13,500円 ※正確な金額はこちら

おすすめ2位:【エルメス】ナイルの庭

老舗ハイブランド『エルメス』の庭シリーズの香水で、たくさんの芸能人愛用者がいるほど絶大な人気を誇っている香水です。爽やかな香りが好きな方にはとてもおすすめの香水で、上品で甘過ぎない香りはあらゆる年齢層の男性におすすめです。

ここで紹介するのはオードトワレ(EDT)の30mlサイズのものなので、海外旅行用のために購入するのにちょうど良いサイズで、お試しサイズとしてもちょうど良いサイズではないでしょうか。

30ml:約5,100円 ※正確な金額はこちら
50ml:約7,100円 ※正確な金額はこちら
100ml:約8,700円 ※正確な金額はこちら

おすすめ3位:【グッチ】ギルティ ブラック プールオム

ハイブランド『グッチ』のギルティという香水がありますが、これはギルティブラックプールオムです。甘さの中に柑橘系がほのかに香るこの香水は、女性に『臭い』と感じさせない香水で清潔感のある男性という印象を与えてくれます。

こちらの商品は50mlと90mlサイズがあるので、海外旅行の際には50mlが持ち運びやすくておすすめです。

50ml:約5,500円 ※正確な金額はこちら
90ml:約6,700円 ※正確な金額はこちら

運営者情報

香水は男性の必須アイテムですね!上記で紹介した香水は現地タイのショッピングモールなどでも購入可能です!

この記事のまとめ

タイ 夜遊び チェックポイント

タイの夜遊びで気を付けたいポイントとして、

・持ち物は必要最低限ものも
・パスポートは持ち歩かない
・服装や匂いにも気を配る

というのがおすすめです。カメラなどを持ち運びたい方や、財布をポッケに入れておくと怖いという方はカバンを持ち歩くと思いますが、絶対に体から離さず、見える位置に置いておくようにしましょう。

タイの夜遊びはアジア屈指!ナイトライフが最高の思い出になるよう身だしなみを整え、犯罪などのトラブルには十分に注意して楽しんでください。


関連記事

  1. タイ 変圧器

    タイ旅行に変圧器は必要?タイのコンセント事情!

  2. タイ旅行 持ち込み禁止

    タイ旅行『タイから日本』『日本からタイ』への持ち込み禁止品とは

  3. タイ旅行の持ち物!必要な物とあれば便利なもの38選

  4. タイ旅行 持ち物

    タイ旅行に必須な持ち物5選!意外と必要ない◯◯

  5. タイ旅行 持ち物 女子

    タイ旅行の持ち物!【女子編】必須アイテムとは

  6. タイ Wi-Fi

    タイ:バンコクのWiFi事情を徹底解説!おすすめ使用方法とは