タイのお菓子:カノムターン(ขนมตาล)

びじんトマト

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/thailand555/thailand-navi.com/public_html/wp-includes/post-template.php on line 317

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/thailand555/thailand-navi.com/public_html/wp-includes/post-template.php on line 319

カノムターンの詳細

料理名 カノムターン(ขนมตาล)
英語名 Steamed toddy palm cake
食べれる場所 屋台、食堂、レストラン、フードコート
金額 1個4バーツ(約12円)
意味 カノム=お菓子
ターン=ヤシの実
特徴 ヤシの実の蒸しパン

カノムターンとはどんなお菓子?

カノムターンはターンというヤシの実を使って作る、蒸しパンのようなお菓子です。

細かく削いだヤシの実を、米粉、パームシュガー、ココナッツミルクなどと混ぜ合わせます。あとはその生地をバナナの葉で作った器に流し込み、蒸し器で蒸しあげます。仕上げに細切りにしたココナッツを乗せれば出来上がり。

オレンジ色の派手な色とは裏腹に甘さは控えめで、ちょっと小腹がすいた時に食べると、何ともホッとする味です。

カノムターンはどこで食べることができる?

カノムターンを食べるのであれば、もうカノム屋台で決まりでしょう!カノム屋台は街中いたるところにあるので、滞在中に何軒か食べ比べてみるのも面白いかもしれません。

買う際は単品ではなく、5個くらいをまとめたパックを買うようになります。値段も5個入りで約20バーツ(約60円)とお手頃価格なので、気になった他のお菓子と一緒に、いろいろと試してみるのもオススメです。

1番安全な飲料水?「ナムマプラーオ」

カノムターンはヤシの実とヤシから作った砂糖がふんだんに使われたお菓子ですが、ヤシの実には他にもたくさんの用途があります。最も有名なのが、ナムマプラーオ(ヤシの水)です。観光地などに行くと、ヤシの実にストローが差してあるものを、見かけたことがある人は多いでしょう。

一口飲んでみると、イメージしていたココナッツミルクの甘い味とのギャップに、ビックリするかもしれません。

というか、正直言ってマズイ…

私たち日本人にとっては決して美味しいとは思えませんが、値段はビニール袋に入ったものが10バーツ(30円)と安いですし、何よりも衛生的に1番安心して飲める水かもしれないですね。


びじんトマト

関連記事

  1. クルアイピン

    タイのお菓子:クルアイピン(กล้วยปิ้ง)

  2. カノムドークジョーク

    タイのお菓子:カノムドークジョーク(ขนมดอกจอก)

  3. カノムラー

    タイ料理:カノムラー(ขนมลา)

  4. カノムパンピン

    タイのお菓子:カノムパンピン(ขนมปังปิ้ง)

  5. タイのお菓子:カオラーム(ข้าวหลาม)

  6. カノムブアンユアン

    タイのお菓子:カノムブアンユアン(ขนมเบื้องญวน)

  7. カオクリアップ パークモー

    タイ料理:カオクリアップ パークモー(ข้าวเกรียบปากหม้อ)

  8. カノムトゥアベープ

    タイのお菓子:カノムトゥアベープ(ถั่วแปบ)

  9. カノムカイノッカター

    タイのお菓子:カノムカイノッカター(ขนม ไข่นกกระทา)

運営者情報:DAISHI

運営者情報

オススメ記事