タイのデザート:チャオクワイ(เฉาก๊วย)

びじんトマト

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/thailand555/thailand-navi.com/public_html/wp-includes/post-template.php on line 317

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/thailand555/thailand-navi.com/public_html/wp-includes/post-template.php on line 319

チャオクワイの詳細

料理名 チャオクワイ(เฉาก๊วย)
英語名 Thai grass jelly
食べれる場所 屋台、食堂、レストラン、フードコート
金額 10〜20バーツ(約30〜60円)
意味 チャオクワイ=仙草ゼリー
特徴 仙草ゼリー

チャオクワイとはどんなデザート?

チャオクワイは仙草というハーブを煮詰めて固めたゼリーです。もしかしたら中国や台湾で同じようなものを食べたことがあるかもしれません。薬草の匂いがしますが全く気にならず、そのヘルシーさから女性を中心に人気の高い定番デザートです。

適度な大きさにカットしたチャオクワイ(仙草ゼリー)にクラッシュアイスを乗せて、シロップをかけるのが基本形。その上から粉状の黒砂糖をかける食べ方も人気があります。

チャオクワイはどこで食べることができる?

チャオクワイは人気のスイーツなので、街のいろいろなところで売られているのを目にします。せっかくなので、街中や市場などのスイーツ屋台で購入することをおすすめします。

チャオクワイはクラッシュアイスとシロップと一緒に食べるのが定番ですが、ミルクに入れたドリンクスタイルの「チャオクワイ・ノムソット(เฉาก๊วยนมสด)」もとても人気があります。

ほとんど中身は同じですが、中華や台湾スタイルの仙草ゼリーを出すスイーツ店もありますので、食べ比べてみるのも面白いかもしれません。

とってもヘルシーなハーブ「仙草ゼリー」

タイのみならず中国と台湾でも仙草ゼリーとして広く親しまれているハーブ「仙草」ですが、味だけでなく、非常に体に効能があるということで有名です。乾燥させた仙草を煮詰めて固めただけなので、余計な添加物のないオーガニックな食材として近年、人気が高まってきました。

暑気あたりや解熱作用もあり、もっと日本人にも食べてもらいたい優良な食べ物です。日本ではタイではなく中華の材料として、輸入食品店で簡単に手に入ります。


びじんトマト

関連記事

  1. アイスクリームガティ

    タイのデザート:アイスクリームガティ(ไอศครืมกะทิ)

  2. タイのお菓子:タンテーク(ขนมถังแตก)

  3. タイのお菓子:クルアイケーク(กล้วยแขก)

  4. ナムケンサイ

    タイのデザート:ナムケンサイ(น้ำแข็งใส)

  5. タイのデザート:クローンクレーンカティ(ครองแครงกะทิ)

  6. カノムサイサイ

    タイのお菓子:カノムサイサイ(ขนมไส่ใส้)

  7. カノムカイホン

    タイのデザート:カノムカイホン(ขนมไข่หงส์)

  8. タイのお菓子:カノムブアン(ขนมเบื้อง)

  9. タイのお菓子:カノムチャン(ขนมชั้น)

運営者情報:DAISHI

運営者情報

オススメ記事