タイ料理:チムチュム(จิ้มจุ่ม)

びじんトマト

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/thailand555/thailand-navi.com/public_html/wp-includes/post-template.php on line 317

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/thailand555/thailand-navi.com/public_html/wp-includes/post-template.php on line 319

チムチュムの詳細

料理名 チムチュム(จิ้มจุ่ม)
英語名 Thai hot pot
食べれる場所 屋台、食堂、レストラン
金額 120〜180バーツ(約360〜540円)
意味 チム=タレにつける
チュム=少し浸す
特徴 イサーン式土鍋を使った寄せ鍋
辛さ ⭐(辛くないタイ料理)※ナムチムが辛い

チムチュムとはどんな料理?

チムチュムは茶色の小ぶりな土鍋を使い、肉やシーフード、内臓、野菜、ハーブなどの具を煮て食べるイサーン式の鍋料理です。ナンプラーやレモングラス、生姜などで味付けをした、透明なあっさりスープで軽く煮込む感じなので、鍋というよりはしゃぶしゃぶに近いかもしれません。

肉類はタレに漬け込まれているので、タレごと鍋に投入するのがポイント。生卵がついていたら、それも混ぜて一緒に鍋に入れましょう。火が通ったらあとはお好みのナムチム(タレ)につけて食べるだけです。

チムチュムはどこで食べることができる?

チムチュムはタイ東北地方イサーンの伝統料理で、イサーンから各都市に働きに出る人が増えるにつれ、タイ全土に広まっていきました。バンコクにもイサーン料理店はたくさんあるので、食べるところは簡単に見つけることができます。

タイでは屋台なのか食堂なのか、はっきりしないお店がたくさんあります。屋外に椅子とテーブルがたくさん並べられているようなお店です。そういうお店の軒先に、七輪と土鍋がいくつも並べられていたら、そこはチムチュムのお店です。ぜひ注文してみてください。深夜まで営業しているお店が多いのも、嬉しいところです。

チムチュムの土鍋を買うなら「クレット島」がオススメ!

チムチュムは日本の土鍋でも問題なく作れるのですが、やはりタイの茶色い土鍋で作るのが気分ですよね。バンコクでも、もちろん購入できますが、せっかくなので、「クレット島」で土鍋を選んでみるのはいかがでしょうか!

クレット島はバンコクから車で1時間ほど離れた運河の中州にあり、陶器とお菓子で非常に有名です。陶器のお店がそれこそ至るところにあり、お目当ての土鍋も70〜100バーツほどと、お手軽な値段で売られています。

お菓子の島と呼ばれるだけあって、お菓子のお店もたくさんあります。可愛いお菓子のビュッフェもありますので、1日中楽しめること請け合いです。


びじんトマト

関連記事

  1. ゲーンチューサライ

    タイ料理:ゲーンチューサライ(แกงจืดสาหร่าย)

  2. ゲーンホ

    タイ料理:ゲーンホ(แกงโฮะ)

  3. カポプラーナムデーン

    タイ料理:カポプラーナムデーン(กระเพาะปลาน้ำแดง)

  4. ゲーンセン

    タイ料理:ゲーンセン(แกงเส้น)

  5. マラヤッサイムーサップ

    タイ料理:マラヤッサイムーサップ(มะระยัดไส้หมูสับ)

  6. タイ料理:ガオラオルーアッムー(เกาเหลาเลือดหมู)

  7. ゲーンノーマイ

    タイ料理:ゲーンノーマイ(แกงหน่อไม้)

  8. ゲーンペットファクトーン

    タイ料理:ゲーンペットファクトーン(แกงเผ็ดฟักทอง)

  9. タイ料理:トムヤムタレー(ต้มยำทะเล)

運営者情報:DAISHI

運営者情報

オススメ記事