ムーヨーン

タイ料理:ムーヨン(หมูหยอง)

タイ料理「ムーヨン」ですが、ムーヨンは豚の繊維状のふりかけみたいなもので、ムーヨンを知らない方でも意外と目にしている機会が多い食べ物です。ムーヨンはタイではとても人気があり、ムーヨンのサンドイッチやご飯の上にふりかけのようにして食されています。

ムーヨンの基本情報

ムーヨーン
料理名 ムーヨン(หมูหยอง)
英語名 Shreded Pork
食べれる場所
意味 ムー:豚、ヨン:細い繊維状
特徴 豚の繊維状のふりかけ
辛さ ★(甘辛い)

ムーヨンとは

ムーヨーン

ムーヨンは簡単に言うと「豚のふりかけ」のようなものです。

繊維状のふりかけのようなもので、このムーヨンは名前のムー(豚)の通り豚からできおり、豚肉を乾燥させて繊維状にした食べ物で「豚デンブ」という表現が1番ピッタリきます。

醤油や砂糖、八角などで非常に甘く味付けがされており、日本人の口にはちょっと合わないかもしれません。

綿のような、ホコリのようなフワフワした食感も、日本人に苦手な人が多い大きな理由です。

タイ人はムーヨンが大好きなので、パンに乗せたりご飯に乗せたりと…ムーヨンというものを知らない方でも意外と目にしている機会が多いと思います。

ムーヨンはどんな味?

ムーヨーン

ムーヨンは基本的に甘辛く味付けされています。

食感は綿あめのような鰹節のようななんともいえないふわふわした食感で、日本人にはとても好みのわかれるムーヨンですが、タイ人にはとても人気がある食べ物です。

ムーヨンはそのままおやつ代わりにパクパク食べる人もいれば、甘いムーヨンにマヨネーズやチリペーストを混ぜて、サンドイッチやトーストにする食べ方もごく一般的です。

ムーヨンはどこで食べることができる?

ムーヨーン

ムーヨン自体はふりかけのようなものなので、気軽にスーパーなどで購入できるのですが、ムーヨン自体さまざまなところで使われています。

レストランなどで腰を落ち着けて食べる食材というよりは、自宅で食べる方が圧倒的に多い食べ物です。

しかし、タイで1番ポピュラーなムーヨンの食べ方は、サンドイッチでしょう。

タイではとくにパンに組み合わされていることが多く、コンビニなどでもムーヨンのサンドイッチやホットサンドなどを食べることができます。

その他にも、見た目にインパクトのある「カオオップサパロット」などの上に乗せられていることもあり、意外とさまざまなタイ料理に使われています。


\ すべてのタイ料理をみる /

タイ料理【一覧】

関連記事

  1. ガイヤーン

    タイ料理:ガイヤーン(タイ風焼き鳥)

  2. ムーサテ

    タイ料理:ムーサテ(หมูสะเต๊ะ)

  3. ネームヌアン

    タイ料理:ネームヌアン(แหนมเนือง)

  4. ムーワーン

    タイ料理:ムーワーン(หมูหวาน)

  5. タイ料理:パークペットード(ปากเป็ดทอด)

  6. タイ料理:コームーヤーン(คอหมูย่าง)

  7. パットペットムーパー

    タイ料理:パットペットムーパー(ผัดเผ็ดหมูป่า)

  8. パットガパオムー

    タイ料理:パットガパオムー(ผัดกระเพราหมู)

  9. タイ料理:サイウア(ไส้อั่ว)

運営者情報:DAISHI

運営者情報

オススメ記事