トムヤムポーテック

タイ料理:トムヤムポーテック(ต้มยำโป๊ะแตก)


トムヤムポーテックの詳細

料理名 トムヤムポーテック(ต้มยำโป๊ะแตก)
英語名 Thai spicy sour seafood soup
食べれる場所 屋台、食堂、レストラン、フードコート
金額 100〜130バーツ(約300〜390円)
意味 トム=煮る
ヤム=混ぜる
ポーテック=たくさんのシーフード
特徴 タイ風シーフードスープ
辛さ ⭐(辛くないタイ料理)

トムヤムポーテックとはどんな料理?

トムヤムポーテックは、ナムプリックパオ(チリオイル)とココナッツミルクを使っていないクリアなトムヤムスープです。実はトムヤムクンの油っぽさが苦手という人は結構多いのですが、トムヤムポーテックはトムヤムクンの辛さと酸味は残しつつ、さっぱりとした味を楽しむことができます。

レモングラス、しょうが、こぶみかんの葉、ライムはしっかりと入っていて、具材となる海老や貝、イカなどのシーフードとの相性も抜群です。

トムヤムポーテックはどこで食べることができる?

トムヤムポーテックは人気のある料理ではありますが、トムヤムクンに比べると知名度がだいぶ下がります。しかしバンコクでもトムヤムポーテックを作っているお店はたくさんあるので、食べられないということはありません。

普通の食堂でも大丈夫、フードコートなどでゆっくりと食べるのもいいでしょう。少し値段が高めですが、大手ファミレスでもメニューに載っています。

タイのファミレス「S&P」を知っていますか?

タイではいくつかファミレスチェーンがありますが、中でも「S&P」は抜群の知名度を誇っています。タイ国内だけでも何百という店舗があり、海外でも7カ国25のレストランを展開するグローバル企業です。S&Pではタイ料理はもちろん、パスタや丼ものまで食べられ、デザートやオリジナルの冷凍食品なども買うことができます。

タイでは安くて美味しい屋台や食堂がたくさんあるので、普段の食事に困ることはないのですが、欠点があるとすれば、エアコンが無くて暑いのと、若干衛生面に不安があることでしょうか。まだタイに慣れてない人であれば、エアコンが効いていてキレイなS&Pで、ゆっくりと食事するのも悪くない選択だと思います。


関連記事

  1. ゲーンキーレック

    タイ料理:ゲーンキーレック(แกงขี้เหล็ก)

  2. タイ料理: トムセープ(ต้มแซบ)

  3. ゲーンセン

    タイ料理:ゲーンセン(แกงเส้น)

  4. タイ料理:スーパーカーガイ(ซุปเปอร์ขาไก่)

  5. タイ料理:トムヤムクン(ต้มยำกุ้ง)

  6. バクテー

    タイ料理:バクテー(บักกุ๊ดเต๋)

  7. タイ料理:ゲーンハンレー(แกงฮังเล)

  8. ゲーンホ

    タイ料理:ゲーンホ(แกงโฮะ)

  9. トムカーガイ

    タイ料理:トムカーガイ(ต้มข่าไก่)

運営者情報:DAISHI

運営者情報

オススメ記事