ムークロープ

タイ料理:ムークロープ(หมูกรอบ)

タイ料理「ムークロープ」の紹介。ムー(豚肉)クロープ(カリッとした)という名前の通り、ムークロープは「カリッと揚げられた豚肉」というタイ料理です。ムークロープはそのまま食べることはもちろん、多くのタイ料理に使われる人気のタイ料理です!

ムークロープの基本情報

ムークロープ
料理名 ムークロープ(หมูกรอบ)
英語名 crispy pork belly
食べれる場所 屋台、食堂、レストラン、フードコート
意味 ムー:豚、クロープ:カリッとした
特徴 豚バラ肉のカリカリ揚げ
辛さ ★(辛くないタイ料理)

ムークロープはどんな料理?

ムークロープ

ムークロープはムー(豚肉)クロープ(カリカリとした食感)で、簡単に言うと「豚バラ肉のカリカリ揚げ」です。

ムークロープは豚バラ肉を使用するのですが、ポイントは皮つきの豚バラ肉を使用することで、低温でじっくりと揚げた豚肉の皮のカリッとした食感が特徴的な料理です。

豚バラ肉の程よい食感とカリカリに揚がった豚の皮の部分がとても美味しく、程よい塩気が人気のタイ料理です。

ムークロープをそのまま食べるときは甘辛いタレ(ソース)などをつけて食べ、その他にもさまざまなタイ料理の具材として使用されたりもします。

ムークロープが使われている代表的なタイ料理

カオムーデーン

ムークロープは様々なタイ料理に使用されていますが、そんな中でも特に必須なのが「カオムーデーン」です。

カオムーデーンは焼き豚のせご飯で、焼き豚をのせたご飯に甘いソースをたっぷりとかけたタイ料理で日本人にとても人気のあるタイ料理です。

このカオムーデーンには赤い豚肉と一緒にムークロープが必ずといって良いほどのせられています。

焼き豚の柔らかい食感とムークロープのカリッとした食感、そこに甘いタレをかけてご飯と一緒に食べるカオムーデーンは現地タイ人はもちろん、多くの外国人観光客から愛されるタイ料理です。



⇓ すべてのタイ料理をみる ⇓

タイ料理【一覧】

関連記事

  1. タイ料理:コームーヤーン(คอหมูย่าง)

  2. タイ料理:マタバ(มะตะบะ)

  3. タイ料理:ガイトート(ไก่ทอด)

  4. ラープチェンマイ

    タイ料理:ラープチェンマイ(ลาบ เชียงใหม่)

  5. タイ料理:ムーピン(หมูปิ้ง)

  6. パットプリアオワーン

    タイ料理:パットプリアオワーン(ปลาจาระเม็ดผัดเปรี้ยวหวาน)

  7. ムートート

    タイ料理:ムートート(หมูทอด)

  8. タイ料理:パークペットード(ปากเป็ดทอด)

  9. ムーパッキン

    タイ料理:ムーパッキン(ผัดขิงหมู)

運営者情報:DAISHI

運営者情報

オススメ記事




Warning: realpath(): open_basedir restriction in effect. File(/tmp) is not within the allowed path(s): (/home/thainavi/thailand-navi.com/) in /home/thainavi/thailand-navi.com/public_html/wp-includes/functions.php on line 2124