迷ったらこれ!タイ料理のおすすめメニュー17選

タイ料理 おすすめ

タイ旅行やタイ料理店で何を食べようか通ってしまうことは多いと思います。タイNaviでは『200品』を超えるタイ料理を掲載しておりそのカテゴリもさまざまです。そんな数あるタイ料理の中から、日本人に人気!おすすめのタイ料理を紹介していきます。

はじめに

タイ旅行やタイ料理店にいくと、どうしても悩んでしまうのが『どのタイ料理を食べれば良いの?』というところだと思います。

世界的に有名なタイ料理から超マイナーなタイ料理まで…さまざまなタイ料理を網羅しているタイNaviのタイ料理の中で、とくに人気が高く日本人におすすめのタイ料理を紹介していきます。

すべてのタイ料理がみたい方はこちらから…


タイで人気のサラダ

ソムタム(ส้มตำ)

ソムタム

ソムタムはタイ東北部イサーン地方の伝統料理です。日本語でいうと『青パパイヤのサラダ』と言われることが多いタイ料理です。

ソムタムは屋台からレストランといろいろなところで食べることができるタイの中でもとても人気のあるサラダですが、タイ現地のソムタムはとても辛いので注意が必要です。

ソムタムはサラダとして食べるもの良いのですが、ご飯と一緒に食べたりカオニャオ(餅米)と一緒に食べるのが一般的です。


ヤムウンセン(ยำวุ้นเส้น)

ヤムウンセン

ヤムウンセンは『タイ風の春雨サラダ』です。ナンプラーやライム、唐辛子、砂糖などで味付けをし、甘みと辛味、そして酸味が絶妙のバランスで混ざり合ったタイで人気のサラダです。

春雨サラダと言ったら冷たいものを食べるイメージかもしれませんが、ヤムウンセンは作り立てで温かいものを食べるのが一番おいしい食べ方です!


ポピアソッド(ปอะเปึ้ยะสด)

ポピアソット

バンコクのレストランには必ずある人気メニューが『ポピアソット』。ポピアソットは、ベトナム料理で有名な「生春巻き」タイ風にアレンジしたもので、野菜がたくさん摂れて低カロリーでヘルシーなため、タイでは女性に特に人気のメニューです。

中味はお店により少し異なりますが、茹でたエビ、サラダ菜、春雨、きゅうり、人参、パクチーなどが入っており、食べる時はスイートチリソースにディップしてたべます。


タイで人気のスープ料理

グリーンカレー(แกงเขียวหวาน)

ゲーンキャオワーン

グリーンカレーはタイ料理ならではの味…『酸味』『辛味』『甘み』バランスよく合わさっている料理です。グリーンカレーは辛いものが好きな方にとってはとてもおすすめのタイ料理で、とくに現地タイで食べるローカルのグリーンカレーはとても辛いです!

辛い中にもココナッツの甘みであったりコク、酸味があるなど…スパイシーさがついつい癖になってしまう人気のタイ料理です。

お店によって具材やスパイスが違うので、いろいろなお店を食べ比べてみるのもおすすめです。


トムヤムクン(ต้มยำกุ้ง)

トムヤムクン

トムヤムクンは世界3大スープの1つで…誰もが知っているタイ料理ではあると思いますが、意外と食べたことがないという人が多いのではないでしょうか?

トムヤムクンはエビを様々なハーブと調味料で煮込んだスープで、『酸味』『辛味』『甘み』を見事に調和させたタイの伝統料理です。

トム=煮る
ヤム=混ぜる
クン=エビ

という名前の通り、トムヤムクンはエビを使ったトムヤムスープと言うことになります。トムヤムスープにはバリエーションがあり具材によって呼び方が変わってきます

トムヤムガイ:鶏のトムヤムスープ(ต้มยำไก่)
トムヤムプラー:魚肉のトムヤムスープ(ต้มยำปลา)
トムヤムプラームック:イカのトムヤムスープ(ต้มยำปลาหมึก)
トムヤムムー:豚のトムヤムスープ
トムヤムタレー:シーフードのトムヤムスープ(ต้มยำทะเล)

など、トムヤムクン以外にもさまざまなトムヤムスープを堪能できます。


トムカーガイ(ต้มข่าไก่)

トムカーガイ

トムカーガイはタイではトムヤムクンに並ぶ2大スープで、トムカーガイの方が好きと言う方も少なくありません。

濃厚なココナッツミルクのおかげでマイルドに仕上がったトムカーガイは、辛いのが苦手という方でも安心して食べことができるタイ料理です。

スパイスももちろん効いているので甘ったるいわけではないので非常に飲みやすく、口直しにおすすめ。トムヤムクンの酸っぱ辛いのが苦手という方にはトムカーガイはとてもおすすめの料理です。


タイで人気の肉料理

コームーヤン(คอหมูย่าง)

コームーヤーン

日本ではあまり見かけない、豚の喉肉を香ばしく焼き上げたのがコームーヤーンです。日本のお肉で例えるなら豚トロやPトロのようなものです。

コームーヤーンは屋台でもレストランでもいろいろなところで食べることができるタイ料理で、特徴は『ナムジムジャオ』と言われる甘辛いタレにつけて食べるというポイント。

柔らかくてジューシーなお肉を癖になる甘辛いタレにつけて食べるコームーヤーンは多くの日本人に愛されているタイ料理です。

運営者情報

コームーヤーンは日本人にとてもおすすめで、屋台やレストランなどどこでも買える超おすすめタイ料理!このタレがおいしいのでぜひ食べて欲しい…お店によって味が全然違うので、お気に入りのお店を見つけてみては…。


ガイヤーン(ไก่ย่าง)

ガイヤーン

タイでも人気のメニュー『ガイ(鳥)ヤーン(あぶり焼き)』は、タイの東北部イサーン地方発祥の料理で甘辛い味付けの焼き鳥のことです。ナンプラーとニンニクが効いた甘辛タレに漬け込んだ鶏肉を炭火でじっくりと焼き上げます。

ガイヤーンにはいくつか種類があり、骨付きの手羽のようなガイヤーンや串に刺さった焼き鳥のようなガイヤーンなど、様々な種類がありますが基本的には『鳥を炙り焼いたもの』をガイヤーンといいます

ガイヤーンはそのまま食べても美味しいのですが、イサーン地方の郷土料理でもあるガイヤーンを食べるのであれば、イサーン地方の伝統的な食べ方、餅米(カオニャオ)と一緒に食べるのがおすすめです。


ガイパットメットマムアン(ไก่ผัดเม็ดมะม่วง)

ガイパットメットマムアン

ガイパットメットマムアンは日本語で言うと『鶏肉のカシューナッツ炒め』で、中華系タイ料理ですが若干スパイシーなタイスタイル。

カシューナッツの甘さと食感が人気の秘訣…鶏肉との相性も抜群で、オイスターソースなどの濃い味付けは味気のないタイ米にもぴったりです。

スパイシーさがありますが、ナッツのコクが辛さを中和してくれるので辛いものが苦手な方でも安心して食べることができます


タイで人気の米料理

カオパット(ข้าวผัด)

カオパット

カオパットは『タイのチャーハン』です。タイで安心してご飯を食べたい時絶対に外したくない時一番おすすめなのが『カオパット』です。カオパットは当たり外れが少なく辛くもないのでタイ料理が苦手な方でも安心して食べることができます。

日本のチャーハンよりも米はパラパラして、味はあっさりと薄味に作られているので、マナオ(タイのレモン)で酸っぱさを出しよりさっぱりとした味わいや、ナンプラーなどで味付けをしていくことで、自分の好みの味に調節していくことができます。

運営者情報

タイのチャーハン『カオパット』は、マナオやナンプラーで味付けするのがとてもおすすめ!めちゃくちゃおいしいので、日本のチャーハンよりも好き!と言う声も少なくありません。


カオマンガイ(ข้าวมันไก่)

カオマンガイ

タイでもっとも有名な米料理といえばカオマンガイではないでしょうか。タイでは屋台からレストランなどどこでも食べることができるお店があり、カオマンガイの専門店というものもたくさんあるくらい人気の国民食です。

ニンニクが効いた鶏のダシとご飯、柔らかい鶏肉の組み合わせは世界中で愛されていて、中国の「海南鶏飯」やシンガポールの「チキンライス」など、カオマンガイに似た料理がアジア各国にあります。


ガパオライス(กะเพรา)

ガパオライス

ガパオライスはタイでは超メジャーな国民食です。日本でも比較的簡単に味わうことのできる定番メニューなので馴染みのあるタイ料理のひとつといえます。タイのローカルタイ料理店では辛さは激辛で味も日本のガパオと若干異なり現地の味。

辛さを抑えて注文すれば日本人の口にとても合うタイ料理なので、日本人にとても人気の高いタイ料理です。


タイで人気の麺料理

カオソーイ(ข้าวซอย)

カオソーイ

カオソーイは、タイ北部のチェンマイやルアンパバーンをはじめとするラオス北部で広く食されている麺料理(カレーラーメン)です。

カレーラーメンといっても日本のカレーとは違い、ココナッツミルクがたっぷりと入ったまろやかなスープカレーといった方がぴったり…特徴的なのが『麺』で、幅広の生麺の上に揚げ麺をトッピングします。

タイ北部チェンマイでよく食べられているカオソーイですがバンコクでも食べることができ、今ではタイ全土で食べることができるようになっているので、一気に人気が高まったタイ料理です。


パッタイ(ผัดไทย)

パッタイ

タイの麺料理ではトップクラスの知名度と人気を誇るパッタイ。

パッタイはセンレックと呼ばれる3ミリほどの細麺を炒めた『タイ風の焼きそば』です。エビやもやし、ニラ、卵、干しエビ、厚揚げを加え、ナンプラー、醤油、パームシュガーで味付けをします。

パッタイはタイ料理特有の辛さがなく、食べやすいことから外国人観光客にも大人気のタイ料理。鉄板で焼かれた香ばしさと野菜のシャキシャキ感もっちりとした食感の平打ち麺、甘酸っぱいソースが特徴です。


タイで人気のシーフード料理

プーパッポンカリー(ปูผัดผงกะหรี่)

プーパッポンカリー

プーポッパンカリーは、中華系シーフード料理の有名店「ソンブーン」が発祥の人気料理です。カレー粉で炒めたカニとフワフワの卵の味わいは折り紙つきで、日本で最も有名なタイ料理の一つです。

プーパッポンカリーは基本的に豪華な蟹の殻付きで出てくるのですが、見栄えは良いものの食べるのは面倒くさいし手が汚れる…そんな時は、「ヌア プーパッポンカリー」と指定することで、殻なしのものを注文することができます。


オースワン(ออส่วน)

オースワン

牡蠣が大好きな方におすすめしたいタイ料理が『オースワン』です。オースワンは牡蠣とゆるく溶いたタピオカ粉・小麦粉・卵の生地を焼き、鉄板で焼いたもやしの上に乗せた『タイ風牡蠣のお好み焼き』です。

牡蠣の旨味が逃げることなく生地や卵にしみこんでいて、一口食べると口いっぱいに濃厚な牡蠣の風味が広がります。


トートマンクン(ทอดมันกุ้ง)

トートマンクン

トートマンクンはエビをすり身にしパン粉をつけて揚げたものです。カリッと揚がった衣とエビのすり身のフワフワ感の組み合わせが、何とも言えない美味しさに仕上がっています。

お店によってエビのすりつぶし具合が違っていて、粗めにすりつぶしたものはザクザクとした歯ごたえが美味しいのでおすすめです。さらにスイートチリソースをつけて食べるとたまらない美味しさです!


この記事のまとめ

ここではタイで人気のタイ料理を種類別に紹介してきました。

・人気のサラダ
・人気のスープ
・人気の肉料理
・人気の米料理
・人気の麺料理
・人気のシーフード

などを紹介してきましたが、タイのことがちょこっと詳しい方であれば知っている料理も多かったのではないでしょうか?

タイ料理に詳しい…そんな方もまだまだ知らないタイ料理がたくさんあると思います!数多くあるタイ料理を一覧にしたものや種類別に紹介しているものなどがあるので、ぜひチェックしていただければと思います。

運営者情報

みなさんが知らないタイ料理やここでは紹介しきれなかったタイ料理など…他にも200以上のタイ料理を紹介しているのでぜひチェックしてみてください!


ここでは紹介しきれなかったタイのスイーツに関して紹介してる記事があるので、『タイのスイーツを楽しみたい』という方はぜひチェックしてみてください!


関連記事

  1. タイ 米料理

    タイ料理:米料理編!おすすめランキングTOP10

  2. タイ料理 サラダ

    おすすめのタイ料理【サラダ編】ランキングTOP18

  3. タイ スープ料理

    おすすめのタイ料理【スープ編】ランキングTOP10

  4. タイ フルーツ

    タイのフルーツ【一覧】一番美味しい『旬』の時期を紹介!

  5. タイ料理といえば

    タイ料理といえば!有名なタイ料理21選

  6. タイ スイーツ

    タイで大人気!おすすめのスイーツ10選